フォト
無料ブログはココログ

« うまいピザをしこたま食べてきた@永福町 | トップページ | 大にぎわいのクリスマスローズ展@神代植物公園 »

2016年2月11日 (木)

赤い花なら紅梅とは限らないんだってさ@神代植物公園

お日様が降り注ぎ穏やかだった祝日。

駐車場もほぼ満員、駐輪場もずらっと自転車が並んでました。

Dscn0865

お目当ては梅のようです。

梅祭りが開催中で売店が出て赤い毛氈を敷いたベンチで甘酒などであったまれる。

祭りといってもそれだけですけどね。

このあと訪れた植物多様性センターのガイドウォークで紅梅と白梅の違いを教わりました。

案内係は東京農業大学の学生さん。インターンで体験に来てるんです。

赤い花なら紅梅、白けりゃ白梅だろ。それが違うんです。

白花でも枝を折って芯(髄)が赤いければ紅梅なんだとか。

両方の枝を見せてもらいましたが、なるほど紅梅は赤くて白梅は白かった。

ちなみに梅の実を利用するのは白梅。白梅の方が実が大きくて美味しいそうです。


Dscn0870

珍しいのを紹介。

酈懸(てっけん)と難しい名前がついてます。

能の「枕慈童」に架空の酈懸(県)山が出てくるそうです。

花弁が退化してしべ咲きになったもの。

別名は茶筅梅。なるほど茶筅みたいです。

江戸時代の梅の本では白い花弁が描かれてますが、ここのは退化してしまってます。

「理由は不明」と説明板には書いてありました。


« うまいピザをしこたま食べてきた@永福町 | トップページ | 大にぎわいのクリスマスローズ展@神代植物公園 »

野の草や木」カテゴリの記事

コメント

今日は空気は冷たいけれど日差しが強く、良い天気でしたね。
冬は訪れる人も疎らな武蔵野公園を覗いてきました。
5本あるマンサクの木の蕾からご幣の様な黄色い花びらがほどけ
始めていました。
一歩一歩春が近づいて来ています。

芙蓉酔人さん。

春風でもないけど梅の香があたりに漂って梅園はまさに春。

それぞれに甘酒やお汁粉を食べてくつろいでる方が大勢でした。

そろそろミスミソウが咲き出しますかね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« うまいピザをしこたま食べてきた@永福町 | トップページ | 大にぎわいのクリスマスローズ展@神代植物公園 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31