フォト
無料ブログはココログ

« オナイウのスピード、高さ「いいねえ」@日本4−0タイ | トップページ | 原種に近いスイセンざんす@神代植物公園 »

2016年1月18日 (月)

驚くなかれフクジュソウが黄金の笑み@神代植物公園

もう開いてるだろうと福寿草園。

一番咲きのところに大きなリュックを背負ったおじさんがいます。

さては開いてるな。

Dscn0498

目星をつけてたつぼみが半開きです。

おじさんの言うことにゃ「さっきまで開いてたんだけど日が陰ったので閉じてしまった」

そりゃ残念。

これが神代植物公園の開花第1号。

隣のつぼみも膨らんでます。もう1カ所、早く咲くグループがあって、そちらももう少し。

場所は福寿草園の近くなんですが、ムクゲ園に進出した株です。

東屋の北側、日当たりのいいところをみてください。

15日のことですから、もっと開いてるかもしれません。


Dscn0520

スノードロップが開いてるというんだけど、どこなのか。

針葉樹林の中らしいが、♬ 探したけれど見つからないのに

まだまだ探す気で入り口で訊いてみました。

係りの人が自転車ですっ飛んできてくれて「ここです」

なるほど間違って踏まないように仕切りがしてある。

いつの間に植えたんでしょう。

なんでも担当の係長さんが2年くらい前に代わって、いろいろ新しい取り組みをしてるそうです。

そりゃいいことだ。期待しましょう。

Dscn0499

シキミが咲き出してます。

これも早咲きだけどいつもは3月くらい。

去年は2月1日に掲載してます。

満開というわけではなく、この1つだけですから過大な期待はしないで山野草園を歩いてみてください。

以前はモクレン科だったが近頃はシキミ科。

モクレンに近いので早春に咲くんですね。

実が猛毒なので「悪しき実」からシキミになったんだって。

葉を揉むとお線香の匂いがします。


« オナイウのスピード、高さ「いいねえ」@日本4−0タイ | トップページ | 原種に近いスイセンざんす@神代植物公園 »

野の草や木」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« オナイウのスピード、高さ「いいねえ」@日本4−0タイ | トップページ | 原種に近いスイセンざんす@神代植物公園 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30