フォト
無料ブログはココログ

« いいねえ青山 際立つ視野の広さ@広島がマゼンベ撃破 | トップページ | 干上がってきました弁天池@井の頭公園のかいぼりその後 »

2015年12月15日 (火)

あったかかったからチョウセンレンギョウの黄色い花@植物多様性センター

木曜日くらいから本格的な冬将軍がやってきそうです。

これでスキー場の雪不足も解消されることでしょう。

Img_7992

でも、あったかかったよね。

四国 高松の栗林公園で梅が咲いたなんてニュースもあったけど、こっちでも花便り。

チョウセンレンギョウが咲いてます。

例年だと梅のころなんだけど、ダンチで早い。

長年、観察してるボランティアさんも「年内なんて聞いたことがない」

でもこの時期に春の暖かさが感じられる黄色い花は何よりのプレゼント。

シナレンギョウの変種のようです。

どこが違うのかって?

支那の枝は直立、朝鮮は弓なりになって横に伸びる。

葉の全面に鋸歯があるのが朝鮮、支那は葉の先だけ。


Img_7988


じっくりと見て納得しました。

天狗の団扇はこの葉からイメージしたそうです。

それでハウチワカエデ、羽団扇楓。

ヤツデ説もありますな。

なのでヤツデには天狗の羽団扇の別名がある。

日本のカエデ類では最も大きな葉を持ってます。

日本の固有種なので学名もAcer japonica。

« いいねえ青山 際立つ視野の広さ@広島がマゼンベ撃破 | トップページ | 干上がってきました弁天池@井の頭公園のかいぼりその後 »

野の草や木」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« いいねえ青山 際立つ視野の広さ@広島がマゼンベ撃破 | トップページ | 干上がってきました弁天池@井の頭公園のかいぼりその後 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30