フォト
無料ブログはココログ

« タモリが富士山ならこっちは東京で最も低い山・待乳山@地下鉄の地上を歩く会・日比谷線の6回目その5 | トップページ | リュウノウギク改めシロバナアブラギク@野川公園 »

2015年11月 2日 (月)

アケボノソウを探して・三沢峠〜草土山@高尾山南稜

あわよくば咲いてるかも。時期は逃してるが、かすかな願いを抱いて高尾山南稜へ単独行(10月29日)。

高尾駅北口から相模湖行きのバスで梅の木平下車。神奈川中央交通が東京を走ってるのを初めて知りました。

平日は1日2本。高尾山口でどっと乗り込んで満員です。


Img_7352

南高尾なんて行ったことがない。なのに無謀にも単独行。

「関東ふれあいの道」コースをたどっていけばいいんだろう。

お気楽に構えていたらハナからコース間違い。

舗装された「うかい竹亭」方向へ進めばいいのに、道がきれいすぎるからと左折せず。

途中でどうもおかしいと引き返したら山ガール3人組が西山峠を目指すという。

あたしゃ楽して距離の短い三沢峠。

アケボノソウを見られるのはこっちなんです。

キョロキョロ探しながら歩いたんですが気配は全くなし。

梅の木平バス停から約1時間半(引き返したので30分ロス)で三沢峠に着いてしまいました。

景色が良くないので先までちょいと歩いて榎窪山(420㍍)。北を見れば高尾山。

Img_7360

城山湖を見下ろす休憩所でお昼。一言堂のおにぎりと天狗パンです。

紅葉が始まってます。人造湖ですが水を見るとなぜだか安心します。

あれっ肝心なものを見てないな。

アケボノソウは湿気を好むので沢沿いで見られるはずなんですが・・。

伐採した杉の葉が沢に捨てられていた。これじゃ見られるはずないよね。

ま、来年の下調べということにしましょう。

休んでいたらさっきの山ガール3人組が通過。

若い人は早いねえ。

Img_7365

30分ほどで草土山。

山ガールが見晴し台ででコーヒーをいれてました。

「あの木はなんですか」

「クマノミズキでしょう。赤い枝が落ちて珊瑚みたいでしょ」

覚えておいてよかった。

地図があるので眺めていたら「町田市最高地点」。364㍍。

こんなところまで町田市なのにびっくり。

低いけど最高地点といわれるとなんとなくうれしい。

Img_7380

山ガールより先に下山開始。

寄り道してたらコウヤボウキにアサギマダラが止まってました。

けっこうなアップダウンがあります。

こちらから登ったらきつそう。

高尾山口駅の南に「東高尾山稜コース」の登山口があるんです。

開けたところで休憩。何か咲いてないかな。

やっぱりセンブリがありました。あちこちで咲いてます。

つぼみですがツルリンドウも見つけました。

きつい登りがあってぜえぜえ言ってたら山ガールに追い越されました。

のんびり行って草土山から2時間でで高尾山口駅近く。

Img_7392

駅の左に「ゆ」の目印。

そういえば開業したんだね「京王高尾山温泉 極楽湯」。

トンネルをくぐるとすぐです。

平日でもかなりにぎわってる様子でした。

汗を流して疲れもとってゴクゴクやったらおいしいでしょうね。


« タモリが富士山ならこっちは東京で最も低い山・待乳山@地下鉄の地上を歩く会・日比谷線の6回目その5 | トップページ | リュウノウギク改めシロバナアブラギク@野川公園 »

八王子市」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« タモリが富士山ならこっちは東京で最も低い山・待乳山@地下鉄の地上を歩く会・日比谷線の6回目その5 | トップページ | リュウノウギク改めシロバナアブラギク@野川公園 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31