フォト
無料ブログはココログ

« 陽光に輝く「田毎の月」10日から秋のバラフェス@神代植物公園 | トップページ | 3−0なんだけど不満だらけのシリア戦@マチダもイライラ »

2015年10月 8日 (木)

青紫の筒状花がかれんですセキヤノアキチョウジ@神代植物公園

山野草園ではセキヤノアキチョウジがあちこちで乱舞。

Img_6752

花の柄が長いのでセキヤノアキチョウジでしょう。

箱根の関所近くで見つけたので関屋。

柄の短いのはアキチョウジで愛知県が分かれ目。

アホ馬鹿分布の境界線と似てます。

ヒトの文化と植物の分布が重なるのは何か意味があるんでしょうか。

ヒトの方は都からの遠近、植物は単に気候風土の差だけなんでしょう。

東のまつろわぬ民の子孫としてはなにか考えたくなります。


Img_6746

これがテンニンソウです。

先日、調布市野草園でご一緒した方にミカエリソウのところで間違って教えました。(すぐに訂正しましたよ)。

そっくりですが花が赤くならない。

この花も虫が好むようです。

ひっきりなしに寄ってきて蜜を吸ってます。

ピントがちゃんと来てるでしょ。

家電量販店で聞いてきたんです。

被写体が小さい時はオートから「P」に切り替えてAFフレームサイズをしょうにしなさいと。

いわれた通りに撮ったんです。

今度、長細いヤナギタデで試してみます。


Img_6627

池面に浮かぶパラグアイオニバス。

夜咲いて朝には閉じるんですが、午後でも咲いてました。

2晩花で、1晩目は白。強く甘い香りを発するそうです。

2晩目には淡いピンクになるが香りは消える。

といっても遠いので確かめるのは無理。

夕方まで待てば色変わりが見られるんでしょうが、時間がないのでパス。


« 陽光に輝く「田毎の月」10日から秋のバラフェス@神代植物公園 | トップページ | 3−0なんだけど不満だらけのシリア戦@マチダもイライラ »

野の草や木」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 陽光に輝く「田毎の月」10日から秋のバラフェス@神代植物公園 | トップページ | 3−0なんだけど不満だらけのシリア戦@マチダもイライラ »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31