フォト
無料ブログはココログ

« 柳、ボントク、犬、花、桜・・タデのいろいろ@野川公園 | トップページ | やっと開花のオヤマボクチ&ダリアいろいろ@植物多様性センターと神代植物公園 »

2015年10月11日 (日)

口臭予防にナギナタコウジュ@野川公園

昔は時代劇で奥方が威勢よく振り回してたもんですが、今じゃついぞそんなシーンにはお目にかかりません。

でも国体の種目にもなってるし、国際選手権も行われてるようです。

Img_6823

そのなぎなたをイメージさせることからナギナタコウジュ。

いっせいに同じ方向に花が向いてる。

なんとなくユーモラスでよしよししてやりたくなります。

嫌な臭いに入るイヌコウジュと違ってこちらはシソとハッカを混ぜた芳香。

茎葉を乾燥させたものが漢方のコウジュ。

風邪やむくみ、腹痛などに効きます。

コウジュを水に浸してうがいをすると口臭予防にもなるんだって。

だから歯ブラシに見えるんだ。

おっさんは試してみるとよさそうです。


Img_6771

林縁でよく見かけます。

葉が笹に似て縮れているのでチヂミザサ。

ひま人散歩をはじめた頃、野川公園のボランティアさんに名前を教わった。

ひとつ物知りになったような気がしてうれしかったなあ。

イネ科です。

そのときにイネ科の植物を覚えるぞって誓ったんですが全く進んでません。

コブナグサとかチカラシバくらいしか分かりません。


Img_6805

サンシュユの実が熟してます。

まだ渋みが強いけど食べられます。みずみずしいよ。

滋養、強壮にいいのでウォーキングもてれてれじゃなくなるかもしれない。

江戸時代に朝鮮から薬用に持ち込まれた。

朝鮮通信使がもってきたんでしょうか。

それとも対馬経由かな。

乾燥させた実を焼酎に漬け込めばサンシュユ酒が出来上がります。


« 柳、ボントク、犬、花、桜・・タデのいろいろ@野川公園 | トップページ | やっと開花のオヤマボクチ&ダリアいろいろ@植物多様性センターと神代植物公園 »

野の草や木」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 柳、ボントク、犬、花、桜・・タデのいろいろ@野川公園 | トップページ | やっと開花のオヤマボクチ&ダリアいろいろ@植物多様性センターと神代植物公園 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30