フォト
無料ブログはココログ

« 赤い実、青い実・・ハナミズキも鈴なり@神代植物公園 | トップページ | サラシナショウマがまっ白け@秋の花が真っ盛りの高尾山 »

2015年10月16日 (金)

プリンセス ドゥ モナコ・秋のバラフェス@神代植物公園

どうしてもここで立ち止まってしまいます。この気品、色あい、いつ見てもため息。

Img_6879

モナコ王妃のグレース・ケリーに捧げられました。

つくったのはばら育種の名門メイアン社。

かの名品ピースを送り出した会社です。

第二次世界大戦の終結にちなんで名付けられたピースについてはこちらです。

泥沼化したアラブなど新しいピースが必要です。

1982年モナコ国際ばら展に合わせて王妃は「自分名のついたばらを」と依頼していた。

だが9月13日、自動車事故で崖から転落、翌日亡くなりました。

翌10月、メイアン社からばらが届きました。

それこそがプリンセス ドゥ モナコだったのです。

Img_6917_2

高尾山は先週あたりから込んできたようです。

気候がいいからね。ですが紅葉にはまだ早い。

月末くらいからでしょうか。

日光ではいろは坂あたりまで下りてきたようです。

平地でもいち早く紅く染まってるのがニシキギ。

小さな実もまっかっかです。

世界三大広葉樹のひとつなんだって。

残りはスズランの木とニッサ(見たことも聞いたこともありません)。

スズランの木はツツジ科でスズランみたいな花を咲かせる。

もみじが入ってませんなあ。


Img_6919

彩りで黄色いのも入れましょう。

薬師草とありがたい名前がついてますが薬師如来との関係は不明。

特に薬として重宝されるわけでもなさそうです。

キク科が次々に咲き始めてきました。

もう晩秋といっていいのかな。

厳しい寒さはつらいから今のうちにあちこち訪ねたいものです。


« 赤い実、青い実・・ハナミズキも鈴なり@神代植物公園 | トップページ | サラシナショウマがまっ白け@秋の花が真っ盛りの高尾山 »

調布市」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 赤い実、青い実・・ハナミズキも鈴なり@神代植物公園 | トップページ | サラシナショウマがまっ白け@秋の花が真っ盛りの高尾山 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31