フォト
無料ブログはココログ

« 人気スポットみたい小網神社@地下鉄の地上を歩く会・日比谷線の5回目その1 | トップページ | 滑り込みセーフで入れてもらった辻村寿三郎人形館@地下鉄の地上を歩く会・日比谷線の5回目その2 »

2015年9月22日 (火)

お急ぎを野川公園のヒガンバナ@自然観察園

まずは写真をご覧ください。

Img_6444


テレビじゃ盛んに埼玉県日高市の巾着田を紹介してますが、野川公園でも十分に楽しめます。

あちらは駐車場は満杯だし、この時期は入場料も発生(300円)。

こちらはもちろん無料でゆっくり楽しめます。

巾着田のホームページにこんな注意書きが出てました。

コスプレの撮影について
曼珠沙華群生地内でのコスプレ撮影について、個人的で営利を目的としない撮影は原則自由ですが、他のお客様の迷惑となる行為は禁止といたします。苦情が入り次第中止とさせていただきます」。

コスプレ目的が流行ってるんだ。どんな格好が似合うのかな。人を見に行きたい気もします。

観察園は秋の花が続々と咲き始めてます。


Img_6450

名前に似つかないかわいい花です。

ママコノシリヌグイ。継子の尻拭い。

いつごろ誰がつけた名前なんでしょうか。

継子は平安時代にはあった言葉です。

「わが継子の、式部丞にて蔵人なる」と源氏にも出てきます。

「継子かしづき」は継子を大事にすること、「継子づめ(抓)り」は継親が継子をひどくつねること。

母親の里で子どもを育て母系制社会の名残りがあった平安時代でも継母問題があったんですね。


Img_6449

イヌショウマでしょうね。

まだサラシナショウマとの区別がはっきりしてません。

アカショウマやトリアシショウマはとっくに花が終わってるので違うでしょう。

何年植物を観察してても、この程度。

自分じゃあきらめてますがね。

他にも咲いてますがおいおいに紹介します。


« 人気スポットみたい小網神社@地下鉄の地上を歩く会・日比谷線の5回目その1 | トップページ | 滑り込みセーフで入れてもらった辻村寿三郎人形館@地下鉄の地上を歩く会・日比谷線の5回目その2 »

野の草や木」カテゴリの記事

コメント

シルバーウィークは好天に恵まれ、行楽日和でしたが、
結局、近場の散策で過ごしました。

以前から見たかった多摩にわずかに残る「調布・佐須の田んぼ」
ちょうど稲刈り前でたわわに実った田んぼを見ることができました。
ハケの道にある白萩の寺「金蔵院」のシロハギがちょうど見頃。
国分寺「お鷹の道」では、フクロウと触れあえる喫茶店を見つけ、
店内で愛らしいミミズクやフクロウを見ながら安らぎました。

芙蓉酔人さん。

お鷹の道の鳥がいる店はちらっと見たことがあります。大きな鳥が店の前にいるなあとだけ思ってました。喫茶店だったんですか。

佐須の田んぼを見るといつも深呼吸がしたくなります。安心する風景です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 人気スポットみたい小網神社@地下鉄の地上を歩く会・日比谷線の5回目その1 | トップページ | 滑り込みセーフで入れてもらった辻村寿三郎人形館@地下鉄の地上を歩く会・日比谷線の5回目その2 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30