フォト
無料ブログはココログ

« ヒガンバナ見ごろは来週半ばから@野川公園自然観察園 | トップページ | その後のショクダイオオコンニャク@神代植物公園 »

2015年9月13日 (日)

巧いんだけどシュートが下手・浦和の興梠@マチダが惜しむ

浦和が年間で首位に立ちました。

おなじみA大サッカー部OBのマチダさんはシュートを決められない興梠に奮起をうながしてます。

      shoe    shoe    shoe


浦和1-0柏 浦和・興梠は巧い。

ボールの引き出し方、収め方、ゴール前の飛び出し。

どれを取っても80点の評価はできます。

ただし、シュートは平均点以下。正直過ぎるのが難点です。

彼なら現時点で2桁得点は挙げていないと。

まだ8ゴール。

それだけシュートまでの素晴らしい動きを無駄にしていることにもなります。

前半、フリーの状態で2本外しました。

柏のGK・菅野が当たっていたとはいえ、どちらかを決めなくてはトップに位置している意味がありません。

本人が一番感じているでしょうけれど、決定力さえ上がれば代表の常連になれます。

感覚的な問題でしょうけれど、なんとも惜しい。

sagittariussagittarius

高木が移籍初ゴール。それも決勝点。

PE左に切れ込み、軽く左右にステップ。

特にアウトでのボールコントロールが絶妙。すぐさま右足を振り抜きます。

ボールはセーブしたGKの直前でバウンドし、右隅を捉えました。

浮いていたらおそらく弾かれたでしょう。

力みもなく落ち着いたシュートでした。

当初は期待されていました。

ところが武藤ブレークのあおりを受けて控えの回ることが多くなっていきます。

本人が一番悔しい思いをしていたはずです。

GK・西川までが駆け寄って祝福していたのは、高木の心情を理解していたからにほかなりません。

腐らず与えられたわずかな時間でやっとものにした1点。

きっと自信回復につながります。

李とスーパーサブの二枚看板ですか。
                                                                        マチダ

« ヒガンバナ見ごろは来週半ばから@野川公園自然観察園 | トップページ | その後のショクダイオオコンニャク@神代植物公園 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ヒガンバナ見ごろは来週半ばから@野川公園自然観察園 | トップページ | その後のショクダイオオコンニャク@神代植物公園 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30