フォト
無料ブログはココログ

« 端境期ですがカワラケツメイなど@調布市野草園 | トップページ | スマートなマインツ武藤のシュート@マチダもパチパチ »

2015年8月30日 (日)

開花は遅れそうショクダイオオコンニャク@神代植物公園

涼しい日がつづいてるのでショクダイオオコンニャクも足踏み状態です。

せっかく8月31日の月曜日を臨時開園にして準備してたのに遅れそうです。

Img_6020

29日午後の状態です。

まだサヤ(鞘状葉・しょうじょうよう・っていうんだって)が剥がれてないです。

これが完全に剥けないと開花の秒読みにはならない。

でも附属体(棒のようなもの。ここの下部に雄しべ、雌しべがある)は確実に伸びてます。

26日=89・5㌢、27日=95㌢、28日=101㌢。

そして29日は105・5㌢、前日比プラス4㌢です。

展示してある状態の正面から見ると、まだ腹回りのふくらみが十分ではないようです。


Img_6025

横から確かめてみましょう。

こちらの方がなんかずっしりしてる感じです。

このどっしりした下半身で大きな花序を支えるんですね。

「なかなか開かないね」

チケット売り場のおばちゃんに訊きます。

「このところ寒いからねえ。7月の開花だって暑くなってバラ園の窪地が暖められて暖かい風が当たるようになってから急に開きだしたのよ」

専門的に観察してます。えらいねえ。

熱帯の植物にはこの寒さは応えるんでしょう。

しばらくは涼しい気候が続くので遅れそうです。

いつになるのかなあ。


Img_6024

こんなあやかり商法が出ました。

味噌コンニャク150円。

横の喫茶室で販売してます。

もちろんショクダイオオコンニャクからつくったものではありません。

絶滅危惧種ですから、そんな恐れ多いことはできない。

ショクダイオオコンニャクの芋からコンニャクをつくって食べた人はいないでしょう、多分。

コンニャクを食べるのは確か中国の雲南地方。

それが日本に伝わったんでしょう。稲作文化とも重なりあいそうですからね。

インドネシアでは食用にしないんじゃないか。


« 端境期ですがカワラケツメイなど@調布市野草園 | トップページ | スマートなマインツ武藤のシュート@マチダもパチパチ »

調布市」カテゴリの記事

コメント

レポートお疲れ様です。

ここのところ寒いですからねぇ~
月曜日を臨時開園したり、関係者はまた大変ですね。

まねきにゃんこさん。

きょうも行ってきましたよ。附属体はまだ成長を続けてます。成長がとまるといよいよ開花になります。

植物園の人もこの寒さを気にしてました。大丈夫でしょうか。見守りたいと思います。

やはり開花は、遅れているようですね。
散歩人さんのリアルタイムレポートには助かります。
でも、来週末まで持ちますかね。

それにしても、開花記念の味噌コンニャクには驚きです。
いっそ、植物公園のゆるキャラにしたりして。
ショクダイOh コンニャ君 なんて。

芙蓉酔人さん。
週末まではどうでしょうか。

コンニャクのゆるキャラ、面白いですね。デザインは2020年のあの人が候補?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 端境期ですがカワラケツメイなど@調布市野草園 | トップページ | スマートなマインツ武藤のシュート@マチダもパチパチ »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31