フォト
無料ブログはココログ

« 鹿島の核に期待される土居@マチダも注目 | トップページ | タバコの花ってアサガオみたい@都立薬用植物園 »

2015年8月17日 (月)

昼も見られるキカラスウリの花@都立薬用植物園

昔は風呂あがりの赤ちゃんに天花粉をふりかけてましたね。

天花粉ともシッカロールとも言ってた。古い言い方の方がなじまれてたんでしょうか。

Img_5754_2

天花粉をつくったのがキカラスウリの塊根。

デンプンを取って粉にした。

江戸時代には米粉、牡蠣粉、葛粉などもあせも予防に使われたようです。

より有効な成分にして明治末に発売、普及したのがシッカロール。

今でも使われてるんでしょうか。

カラスウリは昼にはしぼんでますがキカラスウリは咲いててくれます。

熟果が黄色いのでキなのかな。

夕方から咲くのは夜行性の蛾に受粉してもらうためです。


Img_5735

昔の人は想像力が豊かです。

はるか揚子江中流の洞庭湖を思ってトウテイラン。

もちろんラン科ではなくてゴマノハグサ科。

洞庭湖の水の色はとても美しく、瑠璃色の花の色をそれにたとえた。

私にはそんな詩情豊かな発想はとてもできません。

なるほどとうなずくくらいはできます。

いい色あいです。

京都、兵庫鳥取など日本海側の海岸近くに分布。

生育地が少ないので絶滅危惧Ⅱ類(VU)に登録されてます。


Img_5770

♬ 三島女郎衆はノーエ 三島女郎衆はノーエ

三島サイサイ 女郎衆は御化粧が長い

御化粧ながけりゃノーエ 御化粧ながけりゃノーエ

御化粧サイサイ ながけりゃ御客がおこる

御客おこればノーエ 御客おこればノーエ (「ノーエ節」からつくられた「農兵節」)

ガキのころから知ってます。

三島の宿に泊まった人は女郎衆と遊んで土産には柴胡を買うのが常だったといいます。

三島で産するサイコは非常に品質が良いので有名だったんです。

その原料になったのがミシマサイコ。セリ科です。

今では採れなくなって絶滅危惧種Ⅱ類になってます。

« 鹿島の核に期待される土居@マチダも注目 | トップページ | タバコの花ってアサガオみたい@都立薬用植物園 »

野の草や木」カテゴリの記事

コメント

要するに粉で汗を吸収したのかな?小麦粉でも良かった?高価だったのか。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 鹿島の核に期待される土居@マチダも注目 | トップページ | タバコの花ってアサガオみたい@都立薬用植物園 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31