フォト
無料ブログはココログ

« ツルボもニョキニョキ@新宿御苑 | トップページ | 真夏には黄色い花が似合いますイヌキクイモ@野川公園 »

2015年8月 9日 (日)

うまく撮れないけどバアソブ@神代植物公園

炎天下、身なりを整えて出かけるのは覚悟がいります。

長ズボンに履き替えないと蚊にやられてしまう。かゆいより暑さの方が耐えられる。

てなわけで、いつもの山野草園。

Img_5428

名札はバアソブになってますのでそうなんでしょう。

ジイソブとの区別は全くつかないが全体に小柄とか。

下向きなので写すのにひと苦労。

空が明るすぎて絞りがそっちに合ってしまう。

花の中のそばかすは何とかうかがえます。

♬リボン結んで 煙草ふかして そばかすだらけの あたしが立ってる ねぇ暗い舗道

甲斐バンドの「そばかすの天使」。

♬あたしを捨てて 行っちまった あんたの背中に 好きよ好きよと 何度も叫び続けた

あの子が良く歌ってたなあ。

1977年の歌かあ。青春。


Img_5422

正面前に置かれたオニバスが鮮やか。

下のダイダイが顎で、紫が花弁?

8月の22、23日にパラグアイオニバスの葉に子供たちが乗るイベントがあります。

去年までは温室内で行ってたけど、ことしはツツジ園の池。

直径1.5㍍ほどの葉に置かれた椅子に子供たちが座ります。

こわごわ乗る子供が面白そう。

のぞいてみましょうか。


Img_5434

ノリウツギが真っ盛り。

これは園芸種のミナヅキのようです。

花がすべて装飾花になったのがミナヅキだそうです。

樹液で糊を作って和紙を漉くのに使った。

この時期にアジサイみたいな花があると何か不思議な感じがします。

先入観にとらわれすぎてるからでしょう。

予断をもって物事に接してはいけませんね。

言葉じゃ分かるが、どうも頭が堅くていけません。

どうも納得がいかないのでバアソブを撮り直してきました。↓

いくらか分かりやすくなったかな。


Img_5673_2


« ツルボもニョキニョキ@新宿御苑 | トップページ | 真夏には黄色い花が似合いますイヌキクイモ@野川公園 »

野の草や木」カテゴリの記事

コメント

残暑お見舞い申し上げます。
ようやく記録的な猛暑も収まり、暦の上ではもう立秋。
武蔵野の林からは夏の終盤を告げる「ツクツクボウシ」の
声も聞かれます。
散歩人さんのブログを毎日見ながら、「元気だなぁ」と思いつつ、
やや夏バテ気味の体に鞭打って、この夏は鎌倉のお寺で行われる
「坐禅会」に参加して、「こころ」のリフレッシュを行っています。
まだまだ暑いので、くれぐれもお体を大切に。

暑さもものともせずに連日でかけてます。

8日は大磯の海岸まで早起きして行ってきました。何しに行ったのかは後日のブログで。

芙蓉酔人さんは心頭滅却なさってるので暑さなんて吹っ飛んでますね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ツルボもニョキニョキ@新宿御苑 | トップページ | 真夏には黄色い花が似合いますイヌキクイモ@野川公園 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31