フォト
無料ブログはココログ

« 22日朝コンニャク見たさに30分待ちの行列・観察日記その9@神代植物公園 | トップページ | 1日だけでもう閉じた・コンニャク観察日記その10@神代植物公園 »

2015年7月23日 (木)

全体がお疲れ気味のガンバ@マチダも気がかり

ガンバ、調子が上がってこないですね。ゲームは見てませんが、夏バテなんでしょうか。

おなじみA大サッカー部OBのマチダさんも案じてます。

      shoe    shoe   shoe


G大阪1-1鳥栖 一見スピーディーな試合運び。

両チームの特色、早い攻撃の結果で飽きない内容にも見えました。

しかし、詰めの部分では粗さが目立って何ともすっきりしません。

終盤からの逆襲も簡単に跳ね返されるケースが多く、PEを挟んでピンポンをしているようでした。

ガンバは宇佐美がシュート2本で終わっています。

いくらなんでも少ない。

タイトなスケジュールで調子も下り坂なんでしょうか。

チーム全体がお疲れ状態。

前半で試合を決められるチャンスはあったのに、パワーが感じられないままでした。

8.11にアルゼンチンのリバープレートとの対戦(スルガ銀行チャンピオンシップ)が控えているための前倒し試合。

ガンバが喘いでいるようにも見えました。

runrun

鳥栖も豊田が負傷欠場。

ターゲットがないせいで、いいボールが前線に出ません。

前半、池田の負傷で急遽出場した鎌田が後半26分に同点にしたのが精一杯。

やはり暑さとスケジュールのせいか、持ち味の走力が落ちているようです。

このままだとV争いは厳しい。
                                                                        マチダ

buildingbuilding

※蚤の心臓、サメの脳味噌の御仁が、なんやら被害者ぶっている新国立競技場白紙問題。

野次馬ネタには事欠かきません。

最近は官僚の筋書説。

つまり、総工費を無制限にすれば世間から反発が出るのを見越して、はなから財布にはタッチしなかった。

デザインへの不満もあるし一部が勝手に突っ走ったため、カチンときたのではなかろうか。

国を挙げてのイベントだから各省庁に横断的な協力を申し入れていたら何の問題も起こらないような絵図を描けていたはずです。

なんせ、頭のいい連中の巣なんですから。

今頃、早く相談すれば良かったのにと、冷ややかな笑いを押し隠しているに違いありません。

お上の命令にはきちっと応える能力があるので、仕切り直しへの心配は無用。というのはどうでしょう。

ひょっとして、既に代案は用意されているかも。

« 22日朝コンニャク見たさに30分待ちの行列・観察日記その9@神代植物公園 | トップページ | 1日だけでもう閉じた・コンニャク観察日記その10@神代植物公園 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 22日朝コンニャク見たさに30分待ちの行列・観察日記その9@神代植物公園 | トップページ | 1日だけでもう閉じた・コンニャク観察日記その10@神代植物公園 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30