フォト
無料ブログはココログ

« ことしは早いねえレンゲショウマが咲いちゃった@植物多様性センター | トップページ | 判明したぞ!キツリフネの花数が少ない理由@野川公園 »

2015年7月 6日 (月)

裏をかいたグラウンダー、米国の作戦勝ち@そこが無念とマチダ

おなじみA大サッカー部OBマチダさんが指摘する通りです。

完全に裏をかかれました。

でもなでしこたちは最後まで走りきりました。あきらめない闘志を讃えたいと思います。

     shoe    shoe   shoe


日本2-5米国 してやられました。完全に米国の作戦勝ちです。

ほくそ笑んだに違いない。それが悔しい。

立ち上がり2分の右CK。米国は超低空飛行、つまりグラウンダーを蹴り込んできました。

なでしこは全く予想していなかったでしょう。

いつも通り身長差を生かして…。

そこをを逆手にとられ完全に裏をかかれました。

日本の守備網を潜り抜けたボールをロイドに合わせられました。

なでしこは混乱します。

runrun

2分後右サイドでFKを与え追い打ちをかけられます。

2つの選択肢を持った米国は高・低どちらでもいいわけで圧倒的に有利。

今度は高さで来るかもしれない。

迷いはマークを甘くしました。

再び低いキック、ロイドがフリーでした。

対日本用のアメリカンスペシャルで2点。

試合はここで終わりです。

16分にも岩清水のクリアが中途半端になって3点目を失いますが、付け足しのようなものです。

後半は左CKから上を攻められて失点。

セットプレーへの対策が追いついていないことが浮き彫りにされました。

ロイドを自由にさせ過ぎました。あれだけの選手に縦横無尽に走られては苦しい。

libralibra

立ち上がりの15分。サッカーの試合では必ず口にされます。

米国がガンガンくるのはわかっていたはず。

いなしてかわしてズルスルとした得意のペースに持ち込めず怒涛の攻めにアップアップ。

これでは奇跡を願うどころか勝機すらありません。

aquariusaquarius


前回と違うなと感じた点を挙げてみます。

①なでしこの武器、スライディングタックルが少ない。

人工芝でやけどするのが嫌だったのかもしれません。

たまに足元へ行くのですが立ち上がりが遅くボールを確保できません。

お笑いじゃないんだから滑った方がいいのに。

②パスの精度が落ちている。

ダイレクトで2本、3本と繋いで相手をかわしていくはずが、微妙ずれが出ていました。

さらに決定的なラストパスがきっちりと受け手にわたらないる点も目につきました。

得点力不足の原因でしょう。人工芝が球足に影響したかもしれません。


③一体感が100%ではなかったように見受けられました。

なでしこ流の理解度とでも言いましょうか。

無心と欲目の違いもあったのかなあ。

sagittariussagittarius


個の能力で得点した大儀見は責任を果たしました。

彼女のように骨太の外国人に対しても耐えうる選手がもう3、4人ほしいところです。

あとは強いシュートが打てる選手の育成。

つまり攻撃力のアップです。

澤がいなくなるのですから、チームを変えられる違うタイプの選手が必要になってきます。

新なでしこには力強さをプラスしてリベンジしてもらいたい。

むろん精神は継続してですが。

scorpiusscorpius


岩淵がある程度使えることが分かったのは収穫です。

菅澤は身体能力を買われていたにも拘わらず、体の芯がふらついていて外国人相手では心もとない。

もう一息。

山根がいま国際規格に一番近いでしょう。

米国戦で起用があるのではと“奇策”を期待したのですが。

連覇のチャンスですから佐々木監督が手堅く行こうとしたのも致し方ないところですか。


残念ながら神様は2度微笑んでくれませんでした。

しかし弱いといわれ、僕は4強に入ればと思っていただけに決勝までコマを進めたことに賞賛します。

なでしこたちは日本をこれだけ熱中させる力が残っていたと証明したたわけです。

日本のスポーツにとって、この上ないコンテンツです。

五輪も控えています。

なでしこへの待遇をもっと上げてやらないと。これからは協会が死に物狂いで走る番でしょう。


                        マチダ

« ことしは早いねえレンゲショウマが咲いちゃった@植物多様性センター | トップページ | 判明したぞ!キツリフネの花数が少ない理由@野川公園 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ことしは早いねえレンゲショウマが咲いちゃった@植物多様性センター | トップページ | 判明したぞ!キツリフネの花数が少ない理由@野川公園 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30