フォト
無料ブログはココログ

« 1日だけでもう閉じた・コンニャク観察日記その10@神代植物公園 | トップページ | 25日へなへな・・しおれて折れた・コンニャク観察日記その12@神代植物公園 »

2015年7月24日 (金)

24日傾き出して倒れそう・コンニャク観察日記その11@神代植物公園

咲いたあとはどうなるんでしょう。ショクダイオオコンニャクへの興味は尽きません。

Img_5279

まばらですがまだ人が数人集まってます。

「もう咲かないの?」

おばちゃんが警備員さんに尋ねてます。

残念ながらおしまいです。

フレアの先は赤紫から黒に変わってます。

それよりも横から見ると明らかに傾いてきてる。

後部がそのままで前がへっこんでます。

腰の曲がったお年寄りみたい。

何が起こってるのか。


Img_5250

前からは傾いてるのは分かりません。

3年前に咲いた株は、突き出た棒が真ん中から折れてました。

今度はどうなりますか。

展示は26日の午後4時まで。

小石川植物園に返却するんです。

雷が聞こえてきたので早めに帰途に。

ですが途中でざんざん降りに。

屋根のあるバス停で30分くらい雨宿りしてました。

    bud    bud    bud

これまでの様子をごらんになりたい方は観察日記の1から10をどうぞ。

観察日記その1その2その3その4その5その6その7その8その9その10

« 1日だけでもう閉じた・コンニャク観察日記その10@神代植物公園 | トップページ | 25日へなへな・・しおれて折れた・コンニャク観察日記その12@神代植物公園 »

調布市」カテゴリの記事

コメント

行列のその後までしっかり見届けてくれるレポートは貴重です。
夕立に遭遇はお気の毒でした。
雨をよけながら最後までレポートいただけるとありがたいです。

ぽちさん、最終日までちゃんと見届けるつもりです。

24日には小石川に返却ですが、クレーンでトラックに乗せるのでしょうか。

植物園でポツポツ来たんですが大丈夫だろうと帰路に。甘かったです。

バス停に屋根がついてて大助かり。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 1日だけでもう閉じた・コンニャク観察日記その10@神代植物公園 | トップページ | 25日へなへな・・しおれて折れた・コンニャク観察日記その12@神代植物公園 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30