フォト
無料ブログはココログ

« ねじれてないネジバナ、マヤランも@植物多様性センター | トップページ | 王様が見事に咲いてますヤマユリ@神代植物公園 »

2015年6月24日 (水)

ヒヤヒヤさせてくれます・なでしこベスト8@日本2−1オランダ

楽勝かと思ったら海堀のミスで1点差。心臓に悪いよ。

おなじみA大サッカー部OBのマチダさんは「これもなでしこらしい」と鷹揚に構えてます。

      shoe    shoe    shoe


日本2-1オランダ 

なでしこらしい勝利です。

Img_4864_2


ハラハラドキドキさせて1点差、試合後監督が「スミマセン」。

こんな試合の繰り返しで前回は頂点に立ったわけですから、いいペースとも言えます。

前半10分に有吉で先制。

冷静に転がしたのが代表初ゴールにつながりました。

後半33分には坂口が追加点を叩き込みました。

狙いすまして左足でダイレクトに左スミへ。

いずれも流れの中から。今大会で初めて見せたいい形の得点です。

この後もチャンスはあったのですが、ジャストヒットしません。

まあ、これもなでしこらしいと言えますが。

chickchick

サイド攻撃は途中からかなり意識し出したのがわかりました。

ただ、守りに粘りがないのが気になります。

まだスライディングタックルする選手が少ない。

足の長さを考えたら体を使わないと外されてしまいます。

相手の詰めが下手だったので救われた場面もありました。

runrun

大儀見の献身は目につきます。

前線からの守備、攻撃では球を呼び込む動きと走りまくり状態。

柱として十分の働きです。

解説者によるとと大会前にミドルを狙いたいと語っていたとのこと。

その言葉を裏付けるように積極的に狙う場面が何度かありました。

しかし、意欲はあるもののいずれもふかしていました。

せめて枠内に飛ばさないと入るものも入りません。

本人の欲求不満も募るばかりでしょう。

どこか人工芝をつかみきっていない感じです。合わないんですね。

パスミスやトラップミスも目につきます。

もっとボールを収められる選手のはずです。

footfoot


交代した大野は慣れた動きで、安定感があります。

途中出場の岩淵もドリブルでアクセントつけられるので、もっと使ってほしい。

先発起用もありでしょう。

ひょっとすると次は…。

scorpiusscorpius


GKのキャッチミスで1点を失いました。

シュートがイレギュラーして反応できず逸らしたようにも見えました。

胸に当たったのですからせめて前に落とさなきゃあ。


これからが本番。オーストラリアが待ち構えています。

体力では圧倒的に不利。

シュートもこれまでの相手よりは枠内に飛んできます。

動き負けたらやられます。両チームの差はかなり詰まっていると見ます。
                                                                      マチダ
 

« ねじれてないネジバナ、マヤランも@植物多様性センター | トップページ | 王様が見事に咲いてますヤマユリ@神代植物公園 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ねじれてないネジバナ、マヤランも@植物多様性センター | トップページ | 王様が見事に咲いてますヤマユリ@神代植物公園 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30