フォト
無料ブログはココログ

« 気品があるねオオバオオヤマレンゲ@神代植物公園 | トップページ | ようやく会えたよカワラサイコ@植物多様性センター »

2015年6月 2日 (火)

残念ながらホタル観察会は中止です@野川公園&調布市野草園

梅雨入りも間近の気配。ホタルの季節です。

Img_4484

毎年、大勢の方が楽しみにしてる野川公園自然観察園のホタル観察会。

観察会のポスターに「開催中止」の赤紙が貼ってありました。

あらら、どうしたの。確か去年も行われなかった。

事前調査で発生数が少なくてやむなく断念したみたい。

ボランティアの方が水路を整備したりして育ててきたのにね。

パークレンジャーさんに訊いてみます。

近くにホタルがいないために、野川の集団同士で交配。

そのため全体が弱ってきているのではないか、という。

200㍍下流の「ホタルの里」にもいるけど往来がないのかな。

最近は生態系の問題で、ほかから持ってくるわけにもいかないしね。

     flair    flair    flair

じゃあ調布の野草園は?

こちらも残念ながら中止です。幼虫の発育が悪く、この数日で数匹の飛翔しか確認出来なかったそうです。

同じ問題を抱えているんでしょうか。

     shine    shine   shine

1日は昭島の立川堀でいつものメンバーのホタル鑑賞会があった。

私は行けなかったが、ずいぶんと翔んでたみたい。

育て方がうまいのかなあ。


« 気品があるねオオバオオヤマレンゲ@神代植物公園 | トップページ | ようやく会えたよカワラサイコ@植物多様性センター »

調布市」カテゴリの記事

コメント

そろそろ蛍の季節かなぁと思っていました。
観察会は今年も中止なのですか。
冬の間、カワセミ君が「ホタルの里」の湧水のところで、
盛んに捕食していたのは、蛍の幼虫だったりして・・・・

深大寺で放しているオオムラサキもほとんど鳥に食べられているみたい。
武蔵野の森に鳥が増えていますが、餌の虫が増えたということですね。

一昨年は、深沙大王堂脇の湧水でも数匹飛んでいましたよ。

芙蓉酔人さん。

そういえば、またことしも深大寺境内でオオムラサキの幼虫を飼育してますね。
羽化した蝶を放していいものかどうか。いろいろな議論があるようです。

私なんか単純に武蔵野でもオオムラサキが見られたらいいな。なんて思ってますが。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 気品があるねオオバオオヤマレンゲ@神代植物公園 | トップページ | ようやく会えたよカワラサイコ@植物多様性センター »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31