フォト
無料ブログはココログ

« 二階堂ふみと口もきかなかったんだって・・映画「この国の空」荒井晴彦監督の講演 | トップページ | ヒヤヒヤさせてくれます・なでしこベスト8@日本2−1オランダ »

2015年6月24日 (水)

ねじれてないネジバナ、マヤランも@植物多様性センター

梅雨空が続いてますが夏の花が咲き出しました。あと2週間も我慢すればスカッとした夏空が広がりますよ、きっと。

Img_4808

てなわけで空模様を気にしながらの散歩。

黒雲が見えて冷たい風が吹いてきたら退散します。

学習館横の芝生にネジバナがいっぱい。

右巻きと左巻きは半々だとか。

数え方も下から見てか、上からなのか分からないので気にしないことに。

巻いている理由もバランスを保つため説があるが、これも不明。

真っすぐなのがあったので悩まなくていいのでパチリ。

ルーペがあったら花を良く見てください。

小さいけれどランの形をしてます。ファレノプシスに近いかな。

ラン科ネジバナ属。


Img_4813

もひとつランを。マヤランです。

古代文明じゃなくて神戸の摩耶山。

ネジバナは芝生と相性がいいみたいですが、こちらは雑木林。

ベニタケ科のキノコなどと共生していて、このキノコは雑木林の木がないと発生しない。

木の種類までは特定出来てないようです。

私のカンじゃクヌギやコナラですね。

マヤランのそばには必ずこれらの木がありますもん。

シュンラン属でシンビジウムの仲間。


Img_4816

やがて通路が金色に染まってきます。

モクゲンジの花がはらはら落ちてくるのです。

ことしは職員さんに教わったので落ちる前に気づきました。

英語じゃGolden rain tree、金色の雨が降ったみたいになるからです。

モクゲンジは漢名の木患子を音読みしたもの。

でも木患子はムクロジのことです。

こうした間違いはけっこう多いので牧野富太郎先生が大変立腹してます。

遠くから見ても枝先が金色に輝いて神々しいよ。


« 二階堂ふみと口もきかなかったんだって・・映画「この国の空」荒井晴彦監督の講演 | トップページ | ヒヤヒヤさせてくれます・なでしこベスト8@日本2−1オランダ »

野の草や木」カテゴリの記事

コメント

本当、ねじれてませんね。
ネジバナから見れば、ひねくれ者なのか。
マヤランも咲きましたか。
いつも散歩人さんの情報で深大寺口付近を見て回っています。

皇居でもう、ニイニイセミが鳴いていましたよ。

芙蓉酔人さん。

きょう確認しましたが深大寺口もいっぱいマヤランが出てます。まだ半開きなので週末が見ごろでしょうか。

ニイニイゼミですか。これが鳴くと夏休みだなあって思います。深大寺周辺はまだのようです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 二階堂ふみと口もきかなかったんだって・・映画「この国の空」荒井晴彦監督の講演 | トップページ | ヒヤヒヤさせてくれます・なでしこベスト8@日本2−1オランダ »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30