フォト
無料ブログはココログ

« 口に入れないで正解でしたオニシバリの赤い実@調布市野草園 | トップページ | スクナビコナはガガイモに乗って・・@野川公園 »

2015年6月28日 (日)

得点の60%は岩清水の体の強さ@日本1−0オーストラリア

試合を重ねるごとになでしこの連携が良くなってます。

これなら苦手のイギリスだって撃破可能でしょう。

岩渕、こぼれ球を狙って混戦でも左ゴール前を動きませんでした。嗅覚があったのかな。

      shoe    shoe    shoe


日本1-0豪州 GK海堀先発は佐々木監督渾身の一手です。

前の試合大ミスをした海堀をあえて使うことで、彼女のアドレナリンを全開させました。

名誉挽回に燃えますよ。

更に気がかりだったDFの後ろに出たボールを前に出てカバーするタイミング、バウンドしたボールへの反応が抜群に改善される相乗効果を生みました。

つられるようにあやふやだった守備がこれまでで1番の出来です。

2人もしくは3人で相手を囲みボールを奪っていきます。

忠実にしかも体を張る本来の姿。

スライディングタックルも随所に見られました。

立ち上がりから相手が引いてきたのも幸いしました。

パス回しも楽でサイドを使った攻撃を再三仕掛けます。

豪州は後半バテバテ。

ただ、決定力だけはいつものなでしこ。

もうちょっと何とかなりませんかねえ。

runrun

岩淵の初得点。いいところに突っ込んでいました。

後半42分左CKを返されると宇津木が左足でシュート。

こぼれ球に岩清水が反応してゴール前の混戦。

相手ともつれても粘った岩清水は右足で中に入れ、岩淵につなげました。

体の強さがもたらしたアシスト。

得点の60%は彼女のものと言っていいくらいです。

熊谷、宇津木らDF陣は安定感があり簡単に競り負けません。

逆にここを突破されるとヤバいことになります。

sagittariussagittarius


次は英国です。豪州よりタフ。

前線からガンガン来るはずです。

カナダ戦を見る限りスタミナ切れはなさそう。

個のスピードがある選手も何人かいて、止めるのに手こずリます。

豪州戦で見せた人数をかける守備がより求められるでしょう。

scorpiusscorpius

なんだかんだ言われながら4強。よくぞです。

これで一応の責任は果たしました。

でも、ファンは納得しないでしょう。

連覇へはあと2勝。厳しい状況は変わりません。

なでしこの神髄を見せれば可能性はあるでしょうが…さて。
                                                                      マチダ


    down   down    down   down   down

※新国立競技場問題。

コンペの審査委員たちはスポーツを理解しない連中ばかりでしょう。

奇抜さだけに目を奪われてこのざま。

審査委員長の国際的建築家A氏は何を考えていたのか。

責任のある立場なのにノーコメントのまま。しかも審査は密室で行われています。

今後金銭問題ばかりではなく不具合が次々と出てきますよ。

機能性なんか一切考えられていない代物ですから。

東京五輪の丹下先生の建物も雨漏りがひどくてどうにもならなかったんですから。

僕は「TOKYO」の一声を得るためにヨーロッパ受けを狙ったんではないかと邪推します。

ご機嫌取りのためのあうんの裏取引。

日本のチームがコンペに出したデザインはエコでリーズナブルなものでした。

東京で日本で開催するなら自国の建築家を登用するのが自然でしょう?

いまだに外国かぶれなんて、彼らだけですよ。

« 口に入れないで正解でしたオニシバリの赤い実@調布市野草園 | トップページ | スクナビコナはガガイモに乗って・・@野川公園 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 口に入れないで正解でしたオニシバリの赤い実@調布市野草園 | トップページ | スクナビコナはガガイモに乗って・・@野川公園 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30