フォト
無料ブログはココログ

« これで見納めかな浅間山のムサシノキスゲ@府中市 | トップページ | ズタボロ守備が不安の浦和、でも鬼門で何とか勝ち点1@マチダも心配顔 »

2015年5月10日 (日)

原種バラが次々に・・カラフトイバラetc@神代植物公園

バラフェスタが始まりました。

ことしは開花が早いみたいです。

すでに現代バラは真っ盛り。早めのお越しを。

Img_4027

カラフトイバラを初めて見ました。

恥ずかしながらハマナスがバラと知らなかったくらいの常識知らず。

知ったら知ったで、ハマナスに似てるなあ・・。

ハマナスはもっと紅いけど。

調べたら近縁種でヤマハマナスとも呼ばれるんだって。

トゲが少なくて葉が少し細いらしい。

樺太、朝鮮北部、北海道と長野、群馬に隔離分布。

北海道では準絶滅危惧種、長野では絶滅危惧Ⅱ類に指定。


Img_4031

こちらも絶滅危惧Ⅱ類のサンショウバラ。

高尾の森林科学園で初めて見た時はびっくりしました。

だって葉がほんとうにサンショウなんですから。

富士箱根地方だけに分布して別名ハコネバラ。

日本の野生バラでは最も大きくなるんだそうです。

箱根駒ヶ岳山頂付近で多く自生してる。

花は一日花で咲き変わります。


Img_4013

山地の林縁などで見られるモリイバラ。

花はノイバラよりもやや大きいかな。

学名に「ジャスミノイデス」とついてるので芳香が強調されてるのかな。

こうして見ると日本にはバラの原種が多いんですね。

現代バラはルーツをたどると8種に行き着く。

その1つがノイバラなんだって。

もっと敬意を払って見ないといけないな。

« これで見納めかな浅間山のムサシノキスゲ@府中市 | トップページ | ズタボロ守備が不安の浦和、でも鬼門で何とか勝ち点1@マチダも心配顔 »

調布市」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« これで見納めかな浅間山のムサシノキスゲ@府中市 | トップページ | ズタボロ守備が不安の浦和、でも鬼門で何とか勝ち点1@マチダも心配顔 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30