フォト
無料ブログはココログ

« ハイセンスな逸品フモトスミレ@富岡製糸場を素通りして神成山縦走 | トップページ | 自称「日本一きれいなハイキングコース」なのだ@神成山・群馬県富岡市 »

2015年4月 6日 (月)

祝・カズ最年長弾@マチダもパチパチ

カズは大したもんです。

おなじみA大サッカー部OBのマチダさんも「純粋なサッカー野郎」と拍手を惜しみません。

     shoe   shoe    shoe 

土曜日は出かけていてJ1を見ていません。代わりに日曜のJ2で。


Img_3403_2

カズの48歳最年長ゴール更新は大したものです。

スポーツニュースで見たところ、立派なヘディングでした。

フジテレビの「ボクらの時代」で前園、中田英とのトークを見ました。

ほんとにボールを蹴っていることが好きなんですね。

縛られるのが大嫌いな純粋サッカー野郎ですよ。

もう勝ち負けは別の次元です。

今でも本気で飲めばウォッカ1本開けてしまうとか。

footfoot


岐阜0-2C大阪 土砂降りの中、ボールは滑るし、止まるしで技術的にはつまらない内容。

ただ、ハプニングプレーが企まざる演出となりオモロイ場面を楽しく見ました。

それこそ僕等の時代はグラウンドが泥。

同じスライディングでも血染めになることもしばしば。

乾いた土でのビフテキではなく、浮いてきた角のある石やガラスで切ってしまうわけです。

Kさんも経験あるでしょ?50年以上前のことですけれどね。

runrun


試合は立ち上がり岐阜が攻めまくります。

とにかく前へ。ひたすら突っ込みます。

これがラモスイズムなのか。もっとも陥落したとはいえ腐ってもセレッソ。

一泡吹かせるにはこの戦法しかないのも事実。

特に前半はかなり押し込んでいました。

受けに回った大阪をタジタジとさせたほどです。

最後はミスも重なり自滅して快挙は逃しましたが、気持ちの乗ったプレーは清々しく感じました。

scorpiusscorpius


このところ素早いカウンターからの縦攻撃が盛んに言われています。

アギーレに続き、ハリル代表監督も意識改革を迫っているからでしょう。

解説者もなんとかの一つ覚えのように口にします。

しかし、J1もJ2も下位チームの方が縦には忠実です。

長いパスと体力で、ある程度勝負できるからです。

こねくり回すほどのテクも必要ありませんしね。

これまでのJは後ろで横に回しても文句は言われないし、FWが全力でボールを追い回すことも稀でした。

お義理の前線守備でお茶を濁し続けてきました。

指導者の大半がそれで良しとしていたからです。

なんたってボールを簡単に取られずに済むんですから。

麻雀だって安パイ大事ばかりじゃ詰まりませんよね。

しかも厳しい指導者が現れると選手が排斥態度に出る。

甘ったれをフロントが物分かりの良いような顔で聞き入れる。

ここ10年ほどその繰り返しのようでした。

あれじゃ心ある指導者は居つけないし、育ちません。

ぬるいJ体質が世界の傾向から遅れる原因になったといっても過言ではないでしょう。

アジアですら2流国並みになっています。

Jの観客が頭打ちなのもスピーディーでスリリングな試合が少ないからです。

Jのレベルアップは急務です。

                            マチダ

« ハイセンスな逸品フモトスミレ@富岡製糸場を素通りして神成山縦走 | トップページ | 自称「日本一きれいなハイキングコース」なのだ@神成山・群馬県富岡市 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ハイセンスな逸品フモトスミレ@富岡製糸場を素通りして神成山縦走 | トップページ | 自称「日本一きれいなハイキングコース」なのだ@神成山・群馬県富岡市 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30