フォト
無料ブログはココログ

« ミヤコワスレも咲き出した@調布市野草園 | トップページ | レッドリスト2種・ヒイラギソウとチョウジソウ@野川公園 »

2015年4月25日 (土)

エンコウソウの漢字は援交?なわけないよね@水生植物園(神代植物公園)

エンコウソウの名札がずっと気になってました。どんな花なの?よりも表記の方です。

Img_3705

調布市野草園の帰りに水生植物園に寄ってみました。

この時期はあまり行ったことがありません。

ハナショウブにはちょい早いしね。

行ったら行ったで収穫がありました。

エンコウソウの黄色い花が見られました。

エンコウって気になるでしょ。

まさか援交じゃないしな。おやじは死語ばかり使ってます。

でもほかの漢字が思い浮かばない。

調べたらなんと猿猴でした。

手長猿、あるいは河童の一種だそうです。

いわゆる河童とは別の伝説の生物なんだって。

茎が横に広がるのを手長猿に見立てたようです。


Img_3724_2

リュウキンカの変種だそうです。

こちらがリュウキンカ。

葉の間から花茎が立ってます。

なので立金花。

金の花が立ってます。

こちらも漢字表記ははじめて知りました。

つらつら考えるにエンコウソウは種を遠くへ散らすために茎を伸ばした。


Img_3701

黄色の花が多いですね。

こちらはタガラシ。

田んぼを枯らすように繁るので田枯らし。

辛みがあるので田辛子説もありますが、猛毒なので食べられません。

それにちょっと噛んだくらいでは辛みは感じないそうです。

重ねていいますが毒なので試しに噛んだりしないようにね。

昔、田んぼでよく見たような気がするな。

以上みんなキンポウゲ科です。


« ミヤコワスレも咲き出した@調布市野草園 | トップページ | レッドリスト2種・ヒイラギソウとチョウジソウ@野川公園 »

野の草や木」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ミヤコワスレも咲き出した@調布市野草園 | トップページ | レッドリスト2種・ヒイラギソウとチョウジソウ@野川公園 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30