フォト
無料ブログはココログ

« 縦攻撃のすさまじさ@鳥栖がガンバに勝利 | トップページ | 少女じゃなくて猩々のハカマ@調布市野草園 »

2015年3月16日 (月)

赤い葯がかわいいハルトラノオ@春の足音高い調布市野草園

3月からオープンした調布市の野草園。2度目の訪問です。

前回はつぼみだったハルトラノオ。

Img_2732

10㌢ほどの小ささだけど赤い葯を四方に伸ばしてあら、可愛い。

春先に咲くのでいろは草とも。

ほかの花も咲いてるんだけど葯が目立つんでしょうか。

タデ科なんですね。

そういわれりゃイヌタデの花に似てるような気もする。

ちょっと長細い花穂なので虎の尾。

ヌマ、ヤマ、ルリ、イブキ、ミズ、オカ、ヤナギ、ノジ・・・。

トラノオってつく植物はいくつあるんでしょうか。


Img_2744

「どこかでお会いしましたね」

「あら、こんにちは」

神代植物公園でコセリバオウレンを見てたらおばちゃんに声をかけられた。

どこかは忘れましたが時々お会いする方です。

「野草園のエンレイソウがかわいかったわよ」

「きのう行ったけど見逃したかな」

花情報の交換はうれしいもんです。

きょうはしっかり見ないとね。

大きな葉っぱに小さな花。

こんな恐竜がいたかな。派手じゃないけど愛らしい。


Img_2750

黄色の花ってあったかくて気持ちが弾みます。

キジムしろってもう咲くんです。

花後の葉が広がるのでキジのむしろ。

キジカクシなんてのもあります。

よく似てるのがミツバツチグリ。

花だけでは区別がつかない。

キジの小葉は5〜9枚、ミツバは名前の通りに3枚。

ことしも悩んでいつか忘れる。その繰り返し。

♬流れはてない 旅に出て いつか忘れた東京の

泣いてくれるな 夜の雨 (歌渡哲也「東京流れ者」)

鈴木清順監督の同名映画、また見たくなったな。

「流れ者にゃ女はいらねえ」

すがる松原智恵子に言い放って哲兄ィは雪積もる通りに出て行きます。

バックに主題歌が流れます。

♬恋も捨てたぜ 義理ゆえに ああ東京流れ者・・・


« 縦攻撃のすさまじさ@鳥栖がガンバに勝利 | トップページ | 少女じゃなくて猩々のハカマ@調布市野草園 »

野の草や木」カテゴリの記事

コメント

野草といえば、昨日、深大寺境内の深沙大王堂の裏にある湧水の畔に
白い小さな野草が咲いているのを見つけました。(不動明王像の左下です)
池の対岸なので、近づけず望遠で撮りましたが、小さい花ので、
図鑑と見比べても分かりませんでした。
もし、行く機会がありましたら、見てみてください。

今年はカタクリの開花も早いようで、農業高校の一般解放ももうすぐでしょうかね。

芙蓉酔人さん。

神代農場の開放は3月末だと思いましたが、もう日程が決まってると思います。

今週はあたたかいのでいろんな花の開花が早まりそうですね。

薄手の上着だけになれるのがうれしい。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 縦攻撃のすさまじさ@鳥栖がガンバに勝利 | トップページ | 少女じゃなくて猩々のハカマ@調布市野草園 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30