フォト
無料ブログはココログ

« 赤い葯がかわいいハルトラノオ@春の足音高い調布市野草園 | トップページ | 渋谷とは思えない別空間・渋谷氷川神社@地下鉄の地上を歩く会・日比谷線の2回目その1 »

2015年3月17日 (火)

少女じゃなくて猩々のハカマ@調布市野草園

ちょいと体が重かったんですが、気温の上昇に連れてすっきり。

きょうは20度近くになるとか。

Img_2738

ショウジョウバカマが咲いてました。

猩々の名前からするともっと赤いのかもしれませんが淡い紫です。

まだ外気に触れたばかりですのでみずみずしい色あい。

柱頭のやや濃いめがいいアクセント。

葉がロゼット状に横に広がるのをハカマに見立てた。

ショウジョウをショウジョに聞き違えた花屋さんがあったそうです。

ショウジョウなんていってもピンと来ないですからね。

少女のハカマといえば「ハイカラさんが通る」ですか。

違ってるかな。


Img_2737

隣ではコチャルメルソウが。

これを見てイメージするのは裏高尾。

ハナネコノメソウのそばに咲いてます。

今週の最高気温は東京でも20度近い。

そろそろハナネコノメソウが見ごろでしょう。

ハイキングにもいい季節になってきました。

うずうずしてます。


Img_2656

ヒメウズです。

とっても小さいのでピンが後ろにいってる。

終わりかけなので急いでアップしました。

こちらは野川公園の自然観察園です。

なんで私は植物園ばかり歩いてるんでしょうか。

それはですね。

交通事故の心配がないからです。

ガキのころは車を気にして通行したことなんてなかった。

その感覚が染み付いてるのでとても危ない。

まあぼやぼやしてるってことですよ。


« 赤い葯がかわいいハルトラノオ@春の足音高い調布市野草園 | トップページ | 渋谷とは思えない別空間・渋谷氷川神社@地下鉄の地上を歩く会・日比谷線の2回目その1 »

野の草や木」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 赤い葯がかわいいハルトラノオ@春の足音高い調布市野草園 | トップページ | 渋谷とは思えない別空間・渋谷氷川神社@地下鉄の地上を歩く会・日比谷線の2回目その1 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30