フォト
無料ブログはココログ

« クリスマスローズがぽちぽち@神代植物公園 | トップページ | 富士講のお勉強と胎内回帰願望@石神井のふるさと文化館 »

2015年2月18日 (水)

太田道灌に滅ぼされた石神井城跡@石神井公園散歩

山の中の湖にも見えるでしょ。


Img_2126

向こうに見えるは国の特別天然記念物。

「三宝寺池沼沢植物群落」

指定されたのはずっと昔の昭和10年(1935)

カキツバタが咲き乱れシャクジイタヌキモ、ジュンサイなどがあったんだって。

でも急激な都市化の影響でシャクジイタヌキモは絶滅。

今では環境回復が図られカキツバタ、ミツガシワ、コウホネなどが増えてきたんだって。

冬なので枯れ草ばかりですが、5月ごろには花が見られるかな。


Img_2111

中世にはお城がありました。

鎌倉時代末期からここらを領有してたのは豊島氏。

でも文明9年(1477)に太田道灌に攻められて落城。

三宝寺池の谷と石神井川にはさまれた丘陵の上。

中世にはこの程度の自然の要害でよかったんでしょう。

遊園地の「としまえん」は豊島氏の練馬城跡につくられた。

豊島氏のもともとの本拠は北区の豊島。

王子駅の北側で隅田川に近いあたり。

鎌倉初期の武将、豊島清元の墓が清光寺にある。

飛鳥山公園東の平塚神社も豊島氏ゆかりの神社です。

池袋を中心とする豊島区は、かつて北豊島郡の町が合併してできたので豊島の名を取った。


Img_2134

そろそろ時間なので石神井公園ふるさと文化館に入ります。

銭湯絵が飾ってあります。

銭湯絵師の中島盛夫氏が特別展「富士山ー江戸・東京と練馬の富士」のために描いたもの。

縦2㍍×横5㍍。右下に練馬ダイコンが描かれてます。

その前に武蔵野うどんで腹ごしらえ。

余裕を見たんですが名前を書いて呼ばれるまでに40分近く。

席について運ばれるのに10分弱。

あわてて5分でかっ込みました。おいしいよ。

お目当ての講演会には1、2分の遅刻で何とかセーフ。


« クリスマスローズがぽちぽち@神代植物公園 | トップページ | 富士講のお勉強と胎内回帰願望@石神井のふるさと文化館 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

懐かしい!
石神井公園は子供の頃の遊び場でした。
三宝寺池は当時まだ公園と言うより、ただの沼で「四ツ手網」で
タナゴやクチボソが面白いように獲れました。
しかし、畑に農薬を撒くようになってから、池の魚も、森の昆虫も
みんな姿を消したように思います。
子供ながら、ショックでした。
公園の上の中学校が我が母校で、校章はミツガシワをデザインしたものでした。
ミツガシワの花の咲くころ久しぶりに行ってみます。

芙蓉酔人さん。いいところで少年時代を過ごされましたね。

池の北側の豪邸はうらやましい限りでした。今後も日照も景観もずっとさえぎらない最高の立地。

校章がミツガシワなんて誇れますね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« クリスマスローズがぽちぽち@神代植物公園 | トップページ | 富士講のお勉強と胎内回帰願望@石神井のふるさと文化館 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30