フォト
無料ブログはココログ

« 処分なし日本サッカー協会@マチダが嘆く | トップページ | こんなに開いたフキノトウ@水生植物園(神代植物公園) »

2015年2月14日 (土)

きょうはいい日だ・アオバト撮ったぞ@神代植物公園

アオバトが来てるのを知ったのは1月17日。撮るには撮ったんですが・・。こちら

色も良く出てませんでした。

以来、気にはしてたんですが、梢の上なので撮影は断念。

この日(13日)チャンスが訪れました。

Img_2060_7

ひらり、地上に降りてきたんです。興奮して無我夢中でパシャパシャ。

こんなに美しい鳩がいるんです。

全身は黄緑、腹部は白、くちばしは見てごらんなさいブルーですよ。

肩が紫なんでこれは雄ですね。

Img_2080

何をしに降りたのかって?  お食事ですよ。

口にドングリをくわえてるでしょ。丸飲みしちゃうみたいです。

予感がなんとなくしてました。

深大寺門から入ったら、切符売り場のおばちゃんが「きょうはまだ降りてきてないから、そろそろよ」

なので梅園をひと回りしてからバーダーさんたちに混じって待機。

木から木に飛び移って動きが出てきたら突然に降下。


Img_2085

あれれもう1羽いるぞ。体が小さいから子供かなあ。

こんなチャンス滅多にないかも。アドレナリンはマックス。


Img_2101

ちょいと右にカメラを振ると、こっちにもいます。

向かって右のがドングリをほおばってます。殻のまま飲み込んじゃうみたい。

鳥だから砂肝ですりつぶすのかな。


Img_2094

もう1羽いました。右のがドングリをくわえたとこ。左のもほおが膨らんでる。

右のが雌のようです。肩に紫がない。

5分くらいでしょうか。食事タイム終了。木の上に飛んでいってしまいました。

全部で4羽いたんですがまとめてのショットは撮れませんでした。

      chick    chick   chick

主みたいなおじさんが「きょうはこれでおしまい」

次に降りてくるのは5時ごろになるらしい。食事は3時間ごとなのかな。

アオバトを見たい方は深大寺門へどうぞ。

午後は1時から2時過ぎに食事タイムのようです。逆算すると午前は10時から11時ごろかな。

この日は2時過ぎでした。


« 処分なし日本サッカー協会@マチダが嘆く | トップページ | こんなに開いたフキノトウ@水生植物園(神代植物公園) »

調布市」カテゴリの記事

コメント

絶好のチャンスを捉えましたね。
普段、木立の上に居るので、なかなか全身を撮影できませんが、
見事にアオバトの羽の色が分かります。
おまけにドングリをついばむ姿、珍しいと思いますよ。

野川のカルガモも陸に上がってドングリを食べていました。
エサの少ない時期、武蔵野の林に山の鳥が集まって来るのは、
ドングリ等の地面に落ちた木の実が目当てなのかもしれませんね。

明日の朝は、深大寺に行くので覗いてみます。

芙蓉酔人さん。
ぜひのぞいてみてください。うまくすれば食事で降りてきます。

ホントに美しい鳩で興奮してしまいました。梅も大分咲き始めました。フクジュソウもいいですよ。

こんなにきれいな鳩がいるんですかー!
散歩人さんのブログを見て名前を知って、今日のブログで初めて姿を見ました。私も興奮気味ですヨ―。
アリガトウ!!!

言わんが姫さん。

いつまでいてくれるのかなあ。5月ごろからは大磯あたりに群れてるというから春の終わりまでかも。

大磯の群れは冬は丹沢で過ごすそうです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 処分なし日本サッカー協会@マチダが嘆く | トップページ | こんなに開いたフキノトウ@水生植物園(神代植物公園) »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30