フォト
無料ブログはココログ

« 冬ボタンと寒ボタン@神代植物公園 | トップページ | ことしも初春の富士登山@武蔵野市の杵築大社 »

2015年1月 7日 (水)

目のつけどころが最高・祝復活ブラタモリ@京都編

どんな京都を紹介してくれるんだろう。テレビの前に正座して新春スペシャルのNHK「ブラタモリ」。

みんなが知ってるおなじみの京都は出てきません。

Img_1346

まずは南禅寺。

豆腐で有名じゃないか、なんて突っ込まないでください。

お寺そのものには見向きもしません。

お目当ては「水路閣」。

境内をアーチ型の橋が貫いてます。

上を琵琶湖疎水が流れてます。

明治維新で都ではなくなった京都に活力を呼び戻すために建設されたのが琵琶湖疎水。

安積疎水(福島県)の主任技師が調査したんですね。

舟による物資の輸送、水力による工場稼働などが目的だった。

明治23年(1890)に完成。20年後には第2疎水も建設した。

水力発電も行ったので路面電車も走ることが出来た。

玉川上水を歩いたんだから琵琶湖疎水も歩こうか。そんな気にもさせてくれました。


Img_1347

水路をたどっていくと舟をケーブルカーのように持ち上げるインクラインがあります。

線路がまだ残ってます。

さすがタモリ。レールを締める犬釘の形に注目。

亀の形じゃなくてイヌの顔型。

ヨーロッパ製のようです。

鉄道マニアとしても有名だが、本人曰く「線路マニア」

市内に戻って新京極通成立の秘密。

なんと鳥居が商店の壁を突き抜いている。

中からみせてもらいます。

    run   run   run

「御土居」は知りませんでした。

京都を守るために豊臣秀吉が建設した土塁。

ぐるりと街を取り囲んでます。土塁の内が洛中、外が洛外。ためになるなあ。

一部に残っていて特別に鍵を開けて土居の上をぶらぶら。

現在では土居の上にも民家が建てられていて、町名がなんと「旧土居町」

細長い街です。

Img_1350_4


通りに出ると「鷹峰街道だ」とタモリ。この通りが好きで学生の頃に何度か訪ねたとか。

あたしら思いもよりません。

タモリのアンテナの感度に感服しきり。

4月からのレギュラー放送、待ってます。

アナウンサーは以前の久保田祐佳アナの方がよかったかな。

彼女の新鮮な驚きとタモリの博識の落差が面白かったんだけど。


« 冬ボタンと寒ボタン@神代植物公園 | トップページ | ことしも初春の富士登山@武蔵野市の杵築大社 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

南禅寺の水路閣、明治時代のレンガ造りの美しい構造物ですね。
私も学生の時と結婚してからと二度ほど歩きました。
絵になる場所で、水路閣のアーチをバックに撮った写真は今でも
お気に入りの一枚です。
よくドラマのワンシーンにも使われます。

ぶらタモリ、好奇心では散歩人さんもけっして負けていませんよ。

芙蓉酔人さん。さすがにいろいろ行ってらっしゃる。
南禅寺は修学旅行で行きましたが、何も覚えてません。

行く機会があるかなあ。

散歩人さん、今年も快調な出だしです。
次から次へと興味津々な話題がつきませんね。

付いて行きます どこまでも。
メ~メ~。 群れて後追うひつじ年。(笑)
年女でございます。いちから出直しの人生リセット元年。

今年の外遊び始めは、2月に「あべのハルカス」へ童子を観に。
「限定木札」もゲットしました。
散歩人さんのおかげで、今年もあちこち出かけたいところが続々と。

昨年暮れ近く、「京都御所」の参観に行きましたが、
ガイドをしてくださる方によって、こんなに違うんだ~と感慨しきり。
初めての時の方がとても素晴らしかったので、
今回2度目は、ちょっと残念でした。
ガイドブックに書いてあることを聞くだけでは
「読めばわかる~。」ですもんね。

タモリさんは、すごい。
ガイドブックには載ってません。
いつも前のめりになってお話聞いてしまいます。
発掘(?)した赤塚不二夫も、すごい人だったんですね。
ただの「バカボンのパパ」ではなかった。
本物の天才は、天才を引き寄せるのだ。ニャロメ。

今年も次々に広がっていくオモシロワールド、
楽しみにしています。
散歩人さんの大活躍と、ご健康をお祈りしています。

これスペシャルだったの?復活したのかと思ったのに…。確かに久保田アナの知らない振りが良かった。

やまけいさん。
童子と会えるのももうすぐですね。大阪には長いこと行ってません。

「山一戦争」(古いねえ。もうみんな知らないでしょうね)のころでした。

あべのハルカスのあたりには怪し気な通りがあって、通るだけで怖かった。

戸塚の純ちゃん。
4月の再開までお待ちください。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 冬ボタンと寒ボタン@神代植物公園 | トップページ | ことしも初春の富士登山@武蔵野市の杵築大社 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30