フォト
無料ブログはココログ

« 不満だらけの4−0“快勝”本田は入れ込み過ぎ@マチダが喝 | トップページ | 「姫は抱かない」・・なんのこっちゃ? @植物多様性センター »

2015年1月14日 (水)

生まれたよ春が・セツブンソウ開花@野川公園 

北風が収まれば日差しはぽかぽか暖かい。

どこかに春が来てるはず。

Img_1465_2

ほーら、こっそりとやってきてました。

高さは3〜4㌢。

咲いてないやとあきらめないで、じっと目を凝らしてください。

木枯らしに負けずにセツブンソウが咲いてます。


Img_1470

一輪だけかなと思ったら、仲間がいました。

こちらはまだ生まれたてみたい。

地面から顔を出したばかり。

恥ずかしがって下を向いてます。

明日になれば上を向いてお日さまにご挨拶するでしょう。

去年確認したのは16日で8輪。

ことしは12日で2輪。

同じようなものかな。

咲き出すと後続が続くのも早いよ。

まずは週末の17、18日あたりにチェックしてみてください。


Img_1476_9


小川もあたたかそうでしょ。

湧き水だから触ればぬくい。

まだまだ凍えるような日もあるけど、日射しは強さを増してます。

なのできょうのテーマソングは「悲しき足音」

春の足音って言葉が浮かんだからです。

スティーブ・ローレンスの大ヒット。

♬Footsteps, footsteps, footsteps, footsteps,

Why did you say goodbye to me
 Now I'm as lonely as could be


And as I feel a teardrop fall

どうしてサヨナラを告げたの? なのでとっても孤独、涙が落ちてます・・


« 不満だらけの4−0“快勝”本田は入れ込み過ぎ@マチダが喝 | トップページ | 「姫は抱かない」・・なんのこっちゃ? @植物多様性センター »

野の草や木」カテゴリの記事

コメント

まだまだ外は冷たい北風が吹いていますが、
もう、早春の小さな命が咲きましたか。
湧水の流れる小川もなんだか温かそうですね。

正月休みは、以前から歩いてみたかった「小金井の坂」を
東経大横の「くらぼね坂」から西武線脇の「二枚橋の坂」まで
防寒着に身を包み、3日間かけて歩きました。
富士の見える坂や農家の生垣の残る坂もあって、
こんな近所でも十分、旅の気分を味わえました。

芙蓉酔人さん。

小金井の坂は趣きがありますね。

急坂なので自転車ではとても上れない。

偶然に門が開いていたので幡随院の庭に入り込んだことがあります。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 不満だらけの4−0“快勝”本田は入れ込み過ぎ@マチダが喝 | トップページ | 「姫は抱かない」・・なんのこっちゃ? @植物多様性センター »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30