フォト
無料ブログはココログ

« 珍しいねトネアザミにできたシモバシラ@植物多様性センター(神代植物公園) | トップページ | あっ水が流れてる!代田橋駅付近@玉川上水を歩く会8回目の5 »

2014年12月25日 (木)

井の頭線の上を流れていた玉川上水・明大前駅付近@玉川上水を歩く会8回目の4

和田堀廟所で著名人のお墓をひと渡り見学。

そろそろお昼にしようか。

Img_1105

お隣は陸軍から一緒に払い下げられた明大和泉キャンパス。

久しぶりに学食で食べてみましょう。

その昔に来たことがありますが、ずいぶんと変わっちまった。

バット持った体育会系の学生に追いかけられたなあ。

他大学は入るなって。

星野仙一なんかがいたらしい。

食堂はなんと3階建て。

1階定食、2階麺類、3階カフェとカレー。

正午前でもかなりの混雑。1階の食券売り場が分からなかったので2階のラーメン。

明大ラーメンが確か280円。売り切れだったので塩ラーメン400円。

なかなかおいしかった。誰でも利用出来るようですよ。

Img_1107

門から出るとすぐに玉川上水公園。

突如、巨大な土管があらわれました。

しかも上下に2本。

なんだろう?首をかしげました。

持ち歩いてた参考資料に出てました。

昭和41年(1966)に玉川上水の暗渠の上に東村山浄水場からの水道管が埋められた。

奥多摩湖もからっからに渇いて水不足で大騒ぎになったのがその頃。

そこで利根川からの水を供給できるようにしたんです。

ですので送水管の方が上水の跡。わたしらは脇を通ってます。


Img_1108

ここは送水管の終点。

再び地下にもぐってる。

なぜ送水管が顔を出したのか。

下を井の頭線がくぐってるんです。

かつては井の頭線の上を上水の水がとうとうと流れてたんです。

川の下のトンネルを掘って大丈夫なんだろうか。

分厚いコンクリで塗り固めたんだろうな。

電車と土管が分かるショットを撮ればよかったなあ。

今さら悔やんでも遅いです。


« 珍しいねトネアザミにできたシモバシラ@植物多様性センター(神代植物公園) | トップページ | あっ水が流れてる!代田橋駅付近@玉川上水を歩く会8回目の5 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 珍しいねトネアザミにできたシモバシラ@植物多様性センター(神代植物公園) | トップページ | あっ水が流れてる!代田橋駅付近@玉川上水を歩く会8回目の5 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30