フォト
無料ブログはココログ

« メギは目木なり・目にいいからです@植物多様性センター | トップページ | 柴又の帝釈天にもあるんだぜ富士山下山仏@またまた富士山行 »

2014年12月14日 (日)

コンデジではこれで精一杯カワセミ撮ったけど・・@神代植物公園

カワセミが来てるかどうかはすぐに分かります。

三脚に大砲を構えたおじさん、おばさんがいますから。

Img_0921

大砲の向きを見なくてもどこに止まってるか、すぐに見つけられます。

だっていつも同じ桜の枝なんだもん。

でも、池のこちらから桜の木までは30㍍近くある。

30倍ズームのコンデジの威力を試してみました。

ピントが枝にいってます。

まあこんなもんでしょう。

100㍉や150㍉にはかないません。

もう少し近ければ何とかなりそう。

10㍍先くらいの野川公園で試してみましょう。


Img_0947

アジサイの裏、カツラのあたりにオオハナワラビが群生してます。

3、40本以上もある。

胞子嚢穂に元気がないので写真は来年まわしです。

近くにノゲシが。

チチコグサ、キツネアザミなんかも咲いてたんですが霜が降りて散ってしまいました。

皇帝ダリアもしおれてましたねえ。


« メギは目木なり・目にいいからです@植物多様性センター | トップページ | 柴又の帝釈天にもあるんだぜ富士山下山仏@またまた富士山行 »

調布市」カテゴリの記事

コメント

翡翠♡美しい青色~lovely、とても綺麗に撮れるんですね、私ももうちょっと良いカメラが欲しい、肉眼で見るような色味がでるものでお薦めがあったら教えて下さい。

昨日、深大寺に行ったら釈迦如来倚像のいらっしゃる釈迦堂が改装されてライトも設置!ニッコリ笑顔が見られるようになっていました~嬉しい~♡
こんなニッコリ笑顔の仏様って稀ですよね、みんなを見守って下さっている感じで温かい気持ちになります。

切支丹灯篭の移動先も確認しました。釈迦如来倚像といい、切支丹灯篭といい、深大寺は興味深いですよね。

フラングしました。
今朝は、この冬一番の冷え込みとなり、小金井の畑も真っ白になっていたので、
そうだ野川へ「シモバシラ」を見ようと、思い立ち。
8時半に行きましたが、自然観察園の開園は9:30でした。
「シモバシラ観察」の期間限定の早朝開園は、26日からでしたね。
でも、野川から立ち上る水蒸気が、川の両側の草むらに白く凍りつき。
本家霜柱をサクサクと踏みながら、朝日に輝く野川の風景を見ることができました。

その後は、深大寺へ足を延ばしてそば屋の開店を待ち、
ひき立て・打ちたて・茹でたての「三立て」そばをいただき、満足の週末でした。

通りすがりのおばちゃん。

私が使ってるのはキャノンのSX700HSです。ソニーにも30倍ズームがついたコンデジがあります。

値段はキャノンが2万3000円くらい、ソニーは3万円弱。キャノンはワイファイでパソコンに送るようになってるんですが、私が使ってるOSでは受け付けないのでケーブルをつないでます。この方法はメーカーが推奨しないと書いてありました。それが不満。

色味は「コンデジ、色味」などで検索するといろいろ答えがあります。ですがコンデジでは限界があるのは仕方ないでしょう。

あとは色のお好みかな。詳しくなくてご免なさい。

深大寺のお釈迦様、おめかししたんですか。さっそく行ってみましょう。

情報ありがとう。

芙蓉酔人さん。

野川公園のシモバシラが何時ごろまで見られるのか確認してません。

植物多様性センターでは去年まで昼過ぎまで見られました。その場所が見学可になればいいんですが。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« メギは目木なり・目にいいからです@植物多様性センター | トップページ | 柴又の帝釈天にもあるんだぜ富士山下山仏@またまた富士山行 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30