フォト
無料ブログはココログ

« 富士山拝めないなあ・・山宮浅間神社@富士山麓ぐるっと半周聖地めぐりNo.8 | トップページ | 関根の劇弾で浦和が優勝に王手@監督の勝負勘にもマチダがうなる »

2014年11月 3日 (月)

若武者パワー全開だFC東京・武藤@マチダも感心

スポニチ、日刊の1面を飾りました。これでFC東京が勝ってれば、もっとよかったんだけどね。

おなじみA大サッカー部OBのマチダさんも拍手パチパチ。

     shoe   shoe   shoe


名古屋2-2FC東京 武藤の同点ゴール、大したもんです。

G20141103009219790_thum

1-2で迎えた後半31分、若武者のパワーが爆発します。

東京は前線プレスをかけバイタルE右でルーズ状態を作ります。


武藤は中央でボールを奪うと左にドリブルで仕掛けました。

切れというより、ブルドーザーのような馬力の突進です。

そのままGE角付近まで運ぶと左足を振り抜きました。

脇目もふらず、ただゴールを狙った力強いシュートは逆サイドを抉りました。

点を取る意欲があふれる一撃です。

日本人には珍しい、巧いより強い選手に違いありません。


Tokyom141103ns130_2


footfoot

G大坂1-1仙台 何ともガンバ痛い。

攻め続けて結果は1点のみ。

後半1分、大森が先制弾。

その後も宇佐美が立て続けに惜しいシュートを放ちます。

5分、中盤右からスルーパス。

そのまま持ち込んで狙ったもののポスト直撃。

11分には右からの折り返しをダイレクトで合わせましたが、バーに弾かれてしまいます。

宇佐美らしい振幅の少ないシュートで技術的には文句のつけようはありません。

運なのでしょうかね。

えてしてこんな時は、と思っていたら案の定です。

runrun

仙台は後半28分に投入した柳沢が大仕事をします。

48分、ガンバゴール前に放り込まれたボールのこぼれを体で拾うと、左へ抜け出し左足を一閃。

貴重な引き分けゴールを決めました。

起用に応えたベテランの味でしょう。

ガンバの逆転Vはそれでも十分可能です。

なんせ対戦相手に恵まれています。

残り3試合。次は浦和と直接対決で神戸、徳島と続きます。

対して浦和はG大阪の後も鳥栖、名古屋と厳しい。

C大阪はアキマヘンナ。

蛍を大けがで欠いたのは確かに響きました。

しかし、チーム作りに意図が見えなかったのが最大の要因でしょう。
                                   マチダ
                                   


« 富士山拝めないなあ・・山宮浅間神社@富士山麓ぐるっと半周聖地めぐりNo.8 | トップページ | 関根の劇弾で浦和が優勝に王手@監督の勝負勘にもマチダがうなる »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 富士山拝めないなあ・・山宮浅間神社@富士山麓ぐるっと半周聖地めぐりNo.8 | トップページ | 関根の劇弾で浦和が優勝に王手@監督の勝負勘にもマチダがうなる »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30