フォト
無料ブログはココログ

« 皇帝ダリアが咲き出したよ@小金井公園 | トップページ | 浦安といやあランドじゃなくて「青べか物語」@地下鉄の地上を歩く会・東西線の6回目その2 »

2014年11月 8日 (土)

鉄ちゃんじゃないけど地下鉄博物館@地下鉄の地上を歩く会・東西線の6回目その1

前回は西葛西で打ち上げをしましたので、西葛西駅改札集合。

いよいよ旧江戸川を越えて千葉県に入ります。

その前に隣の葛西駅ホーム下にある地下鉄博物館を見学。

Img_0354

日曜(10月26日)だったのでちびっ子でいっぱい。

左の赤いのは丸ノ内線。

昭和29年(1954)池袋ーお茶の水間を走った300型の1号車。

当時のニューヨーク地下鉄の最新型車両をモデルにした。

右は銀座線の第1号車。

昭和2年(1927)浅草ー上野間を走った東洋初の地下鉄。

40年間も使われたというから1967年まで使用。

乗ったことありますよ。駅に近づくと一瞬照明が消えた。

電気系統を切り替えるためでしょうか。

両方とも色が鮮やかですね。もっとくすんでる印象だったけど。


Img_0360_2

旧かな表記は一回、「うへの」と読んでから、ああ「うえの」なのかって切り替えないと頭に入らない。

おっさんですが戦後生まれですから。

コネタをひとつ。

営団地下鉄の銀座と新橋間のカーブが不自然だと思いませんか。

Img_0361_2

銀座8丁目あたりから急に曲がって新橋、虎ノ門に向かう。

直通運転をめぐる「地下鉄騒動」があったんです。

主導権争いですかね。五島慶太が登場するみたい。

昭和14年(1939)当時の新橋ー浅草は東京地下鉄道。

渋谷ー新橋は東京高速鉄道。

それぞれが別ルートで延伸を考えていた。

それを無理やりに直通にしたので急カーブの線路になったというわけ。

地下鉄の謎だったか不思議だったかーーとかいう本で読んだけど詳細は忘れた。

昭和3年の大相撲春場所のポスター↑。

15日じゃなくて11日間なんです。15日になったのは戦後ですか。

わたしら子供のころは名古屋と九州は本場所じゃなくて「準本場所」だったなあ。

テレビ中継もNHKだけじゃなくて民放も同じ時間に放送してた。


Img_0364_2

銀座線の車内。

間接照明なんですね。

木の枠もぬくもりがあります。

車内には「おことわり」が掲示してあります。

一 たばこをのむこと

一 たん、つばをはくこと

一 かほやてをまどからだすこと

今とそんなに変わらないですね。


« 皇帝ダリアが咲き出したよ@小金井公園 | トップページ | 浦安といやあランドじゃなくて「青べか物語」@地下鉄の地上を歩く会・東西線の6回目その2 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 皇帝ダリアが咲き出したよ@小金井公園 | トップページ | 浦安といやあランドじゃなくて「青べか物語」@地下鉄の地上を歩く会・東西線の6回目その2 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30