フォト
無料ブログはココログ

« ガンバ長谷川監督に勝負師の冷静さを見た@ガンバ、浦和の優勝を阻止 | トップページ | 晩秋でもバラが・・まっ白な「富士」と「よろこび」@神代植物公園 »

2014年11月24日 (月)

松に配するはメタセコイアとラクウショウの紅葉@神代植物公園

小春日和、英語でインディアンサマー。

上着なんかいらないぽかぽか陽気(23日)。

Img_0788_2

駐車場も駐輪場も満杯。

みなさん紅葉を愛でながら秋の一日をゆったりと散策。

スイレン池をいろどるメタセコイヤ(手前)とラクウショウ。

太平洋と東シナ海を渡ってきたので、日本古来の風景じゃないんですが、2つの茶色を松が引き締めてます。

見分け方はメタセコイヤの葉は対生、ラクウショウは互生。


Img_0794

かえで園も色づきはじめました。

黄色いのは何カエデだったか。

小さな木なんですが、一番に黄色くなって目立ちます。

ところで知らない間にカエデがカエデ科じゃなくなったんですね。

近ごろのAPG植物分類体系ではムクロジ科ーー。

DNAの解析ではそうなるようです。

なんかしっくり来ないけど・・・。


Img_0792

ようやくはい上がってきたツタの子供。

いっぱしに紅葉してます。

若いうちは緑のままでいいのにね。

青春なんですから。

精いっぱい大人ぶってる様がいじらしいじゃありませんか。

おっさんにもそんな時期もありました。

« ガンバ長谷川監督に勝負師の冷静さを見た@ガンバ、浦和の優勝を阻止 | トップページ | 晩秋でもバラが・・まっ白な「富士」と「よろこび」@神代植物公園 »

調布市」カテゴリの記事

コメント

散歩人さん、こんばんは。
3連休は良い天気に恵まれ、穏やかな行楽日和でしたね。
メタセコイアとラクウショウは葉っぱを見れば分かるのですね。
周辺の雑木林や街路樹もすっかり色付き、街全体が紅葉に包まれています。
武蔵野公園・野川沿いのモミジの並木が真っ赤に色付き、紅葉のトンネルに成っていましたよ。


芙蓉酔人さん。
きょうは午後になって日が少し出てきました。水生植物園と深大寺城跡あたりの紅葉を眺めてました。

武蔵野公園はずいぶんとご無沙汰してます。そういえば野川沿いにカエデがありましたね。

晴れた日に行ってみます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ガンバ長谷川監督に勝負師の冷静さを見た@ガンバ、浦和の優勝を阻止 | トップページ | 晩秋でもバラが・・まっ白な「富士」と「よろこび」@神代植物公園 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31