フォト
無料ブログはココログ

« 決めろよ本田!日本1−0ジャマイカ@マチダも苦笑 | トップページ | お岩さんも飲まされたトリカブト@調布市野草園 »

2014年10月12日 (日)

紀伊上臈、黄花突き抜き、白花・・みんなまとめてホトトギス@調布市野草園

これが咲いたら調布市の野草園も冬休みに入ります(11月〜2月)。

早すぎるかなと思ったが、むしろ遅かった。

Dsc08022

3、4年前に初めて知ってビックラこいた。

黄色いホトトギスがあるなんて。

(ここには黄色いタマガワホトトギスもあります)。

キバナノツキヌキホトトギスです。

葉を突き抜けるように茎が出てます。

遅かりし由良の助で花がちょい弱ってる。

こんな黄色はほかの花では見たことないです。

宮崎県の尾鈴山周辺の渓谷にだけ自生してます。

Dsc08025

同じ黄色でもこちらはキイジョウロウホトトギス。

紀伊半島の南部に自生してます。

似たものにジョウロウホトトギス(トサジョウロウホトトギス)や

サガミジョウロウ、スルガジョウロウがあるんだって。

キイはトサに比べて葉が細く、艶があるんだって。

サガミは丹沢の貴婦人と呼ばれてるそうな。

そそられるなあ。

見に行きたいなあ。

Dsc08021

こちらはシロバナホトトギス。

普通のホトトギスの突然変異で園芸種。

特有の斑点がないと、さっぱりしちゃいます。

   bud  bud

ホトトギス属は19種あって、いずれも東アジアに自生。

日本には12種が分布し、うち10種は日本固有種。

ホトトギス大国なんですね。


Dsc08028

これが普通のホトトギス。

よく見かけるのははタイワンホトトギス。

茎の先に枝分かれして花をつけてるでしょ。

ホトトギスは葉の間に花を咲かせてます。

ちょいとお勉強。

ホトトギス属は4つのグループに分けられます。

1つ目はジョウロウホトトギス節。釣り鐘型の花冠を持つ。

2つ目は上向きに黄色い花をつけるキバナノホトトギス節。

3つ目は白色で上向きに花をつけるホトトギス節。

第4グループはヤマホトトギス節。

調布野草園では4グループを見ることができます。

ヤマとヤマジは時期がもっと早いのでもう終わり。


« 決めろよ本田!日本1−0ジャマイカ@マチダも苦笑 | トップページ | お岩さんも飲まされたトリカブト@調布市野草園 »

野の草や木」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 決めろよ本田!日本1−0ジャマイカ@マチダも苦笑 | トップページ | お岩さんも飲まされたトリカブト@調布市野草園 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30