フォト
無料ブログはココログ

« おかみさーん、彼岸ですよ・・芽を出したヒガンバナ@植物多様性センター | トップページ | 東京じゃここだけトラノオスズカケ@目黒の自然教育園 »

2014年9月 8日 (月)

知らなかったなあアカザの花・茎は杖になるよ@野川公園自然観察園

7日は月に1度の植物観察会。雨も午前中に上がったので参加。

Dsc07534

よそ見してたらみんなが集まってます。

アカザを見てるようです。

紅紫の葉をつけた春先の苗からは、こんなに大きくなるとは想像もできません。

しかも花をつけてる。

花なんか見たことありません。

まだつぼみでしょうか。

珍しいのをみせてもらいました。

アカザの太い茎は杖になります。軽くて丈夫。

中風予防にいいのでお年寄りにお勧めとか。

山水画で仙人が持ってるのが、アカザの杖。水戸黄門、芭蕉、良寛和尚も使ってたそうです。


Dsc07536

ノダケが花をつけてます。

とっても地味ですが、いい紫です。

暗紫色というのでしょうか。

自然界って趣きのある色彩をかもし出します。

奈良時代くらいから薬草として知られウダナ(宇多菜)、ノセリ(乃世利)と呼ばれていた。

ノダケになったのは江戸時代のようです。


Dsc07542

明るいのも入れましょね。

あちこちの繁みから顔を出してるヤブツルアズキ。

これを改良したのがアズキ。

ただしヤブツルアズキは名前の通りにつる性です。

小さな豆は茹でれば食べられるようです。

ほかにツル性のマメ科にツルマメ、ヤブマメ、ノササゲなどがありますが、覚えきってないです。


Dsc07546

まったく存在に気づいてませんでした。

自然観察センターの真ん前に咲いてました。

カシワバハグマ。

漢字にすると柏葉白熊。

ハグマ(白熊)はお寺で使う払子(ほっす)。

ヤクのしっぽの毛のことをハグマというらしい。

レンゲショウマを見に行って御岳山で見たな。


Dsc07541

シモバシラも咲いてます。

10日ほど前に間違えて掲載したので速攻で消してしまいました。

ご覧になった方、ご免なさい。

   bud   bud

ヒガンバナの群生地では芽がニョキニョキ出てました。

来週はじめの連休あたりは見ごろなんじゃないでしょうか。

ひょうたん池わきのナンバンギセルも豊作です。


« おかみさーん、彼岸ですよ・・芽を出したヒガンバナ@植物多様性センター | トップページ | 東京じゃここだけトラノオスズカケ@目黒の自然教育園 »

野の草や木」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« おかみさーん、彼岸ですよ・・芽を出したヒガンバナ@植物多様性センター | トップページ | 東京じゃここだけトラノオスズカケ@目黒の自然教育園 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31