フォト
無料ブログはココログ

« 咲いたよ彼岸花・連休は見ごろ@野川公園 | トップページ | ほんのり桃色サクラタデ@水生植物園(神代植物公園) »

2014年9月12日 (金)

長い名前でナガボノシロワレモコウ@自然教育園・目黒駅徒歩7分

見たことありそな、なさそうな・・。

Dsc07485_3

名前は名札があるので分かります。

長穂の白吾亦紅。

読んで字のごとし。

湿地で見られる吾亦紅です。

氷河期の生き残りなんて書いてあるところもあります。

真偽のほどは知りません。

賢明かつ熱心な方は「去年もブログに書いてただろう」

はい、正解です。

調べたら掲載してました。


Dsc07464

これは去年、取り上げました。

覚えてます。

キセルアザミ。

このお辞儀した感じが気に入ってるんです。

去年は上野に「日本のアザミの秘密」展に行ったり勉強した。

八王子の長池公園にハチオウジアザミを見に行ったりもした。

でも一からやり直しです。

覚えて忘れて、また覚えてまた忘れ。

それもまた楽し。


Dsc07470

かわいいよツルマメ。

豆の仲間はつる性が多いのに、ツルマメとなったのは身近だったから。

古くからこれの豆を食べていたんでしょう。

ダイズの原種です。

サヤの青いのを生で食べたことがありますが枝豆でした。

学名がGlycine max subsp. soja。

Glycine maxがダイズでsojaは醤油。

でも日本で品種改良したわけではなくて縄文時代後期に伝わったとされる。

「古事記」「日本書紀」にも出てきます。

スサノオが殺したオオゲツヒメの体から五穀が生じたという話です。


« 咲いたよ彼岸花・連休は見ごろ@野川公園 | トップページ | ほんのり桃色サクラタデ@水生植物園(神代植物公園) »

野の草や木」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 咲いたよ彼岸花・連休は見ごろ@野川公園 | トップページ | ほんのり桃色サクラタデ@水生植物園(神代植物公園) »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30