フォト
無料ブログはココログ

« 長い名前でナガボノシロワレモコウ@自然教育園・目黒駅徒歩7分 | トップページ | 脳ミソと体が鍛え直された浦和と対照的な清水@清水1−4浦和・マチダのJ »

2014年9月13日 (土)

ほんのり桃色サクラタデ@水生植物園(神代植物公園)

秋になるとついつい捜してしまう花があります。

ヒガンバナは自然と目に入るが、こちらは目を凝らして見つけます。

Dsc07570

タデの仲間では一番きれい。

といわれてるサクラタデ。

サクラに似て、うっすらピンクが奥ゆかしい。

「ほんのり」がぴったりの形容です。

「ほんのり」は「ほのか」と語源がいっしょなんですね。

さらに「ほのぼの」「ほのめかす」などが派生してる。

でも語根の「ほの」の正体は不明。

アイヌ語説があるようです。

  run  run

さて深大寺城跡に登ってみますか。


Dsc07458

パンパスグラスが元気だねえ。

と思ったら名札が「トキワススキ」に変わってました。

いつ変えたんだろう。

詳しく調べたら違ってたんでしょう。

専門家も誤るんだから難しいんですね。

もしかして植物公園の芝生広場も・・。

帰りに確認しましたとも。

芝生広場は「シロガネヨシ(パンパスグラス)」と日本語が先になってました。

間違ってなくてよかったね。


« 長い名前でナガボノシロワレモコウ@自然教育園・目黒駅徒歩7分 | トップページ | 脳ミソと体が鍛え直された浦和と対照的な清水@清水1−4浦和・マチダのJ »

野の草や木」カテゴリの記事

コメント

今晩は。 お久しぶりです。
 昨日(12日)、調布市野草園へ行ってきました。
 貴兄のブログを早く拝見していたらよかったと悔やんでいます。
 ナツエビネ、遅かったです。
 拝見すると、ニヤミスやってるようですね。
 シロバナサクラタデ、目黒の自然教育園で撮ったのですがピンボケでした。
 

奥田正彦さん。
自然教育園のシロバナサクラタデは去年見ました。

私のフランチャイズは野川公園。次いで神代植物公園(水生、植物多様も)、そして調布の野草園。
たまに浅間山公園、小金井公園、お鷹の道など小金井、国分寺、府中界隈。

基本的に入園料(神代植物公園は年間パス)のかからないところです。
そのうちにばったり会いそうですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 長い名前でナガボノシロワレモコウ@自然教育園・目黒駅徒歩7分 | トップページ | 脳ミソと体が鍛え直された浦和と対照的な清水@清水1−4浦和・マチダのJ »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30