フォト
無料ブログはココログ

« ここがセアカゴケグモが発見された公園です@三鷹市 | トップページ | 登り竜の武藤&ガンバの核・宇佐美、U21は完敗@マチダのJ »

2014年9月28日 (日)

役に立たないのにイヌじゃないカラスノゴマ・さらに牛の額@野川公園

Dsc07626

葉陰に咲くので目立たないが、下からそーっとのぞき込めばこの通り。

花弁が真っすぐではなく風車のようにかしいでいるのが面白い。

(写真が下手なのではっきりしませんが)

サヤに小さな種がいっぱいできるのでカラスのゴマ。

といってもゴマ科ではなくてシナノキ科カラスノゴマ属。

食べられないのでカラスにくれてやろうーー

普通役に立たないのはイヌがつくんですが、なんでカラスなんでしょう。


Dsc07640


ごっつい葉に似合わないかわいい花です。

ほんのりピンクが上品なミゾソバ。

またの名は葉の形から牛のひたい。

そういえば自然観察園では可憐なピンクのサクラタデが見当たらないな。

(水生植物園で見られます)

生存競争に敗れたかな。

ボランティアさんが大事にしてたのにね。


Dsc07609

ツリフネソウは元気です。

名物のキツリフネも二カ所に大群落を作ってます。

話は変わりますが自然観察園では蚊に刺されたことがない。

きのう24日は神代植物公園の山野草園で2カ所、食われました。

写真を撮ろうとじっとしてるとすぐに寄ってきます。

だけど自然観察園では刺されない。

いつも不思議に思ってます。

« ここがセアカゴケグモが発見された公園です@三鷹市 | トップページ | 登り竜の武藤&ガンバの核・宇佐美、U21は完敗@マチダのJ »

野の草や木」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ここがセアカゴケグモが発見された公園です@三鷹市 | トップページ | 登り竜の武藤&ガンバの核・宇佐美、U21は完敗@マチダのJ »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31