フォト
無料ブログはココログ

« でかいよ全長107㍍亀甲山古墳@地下鉄の地上を歩く会の番外編その2 | トップページ | 等々力渓谷にも“古墳”はあります@地下鉄の地上を歩く会の番外編その3 »

2014年8月23日 (土)

当たり年だね・密集ナンバンギセル@調布野草園

すでに足元がかき分けられてあらわに白日にさらされてました。

侵入者がかがみ込んでのぞいたんです。

でも迷惑条例違反ではありません。

Dsc07308

おっさんもよく見えるように下からカメラを構えます。

てなわけで「田園調布の古墳」シリーズは小休止。

こっちを先にします。

野草園の中じゃなくて中央高速をくぐった北側の広場。

毎年、お目にかかるけどこんなにもじゃもじゃは初めて。

種がまとまって落ちたんでしょうね。

こんなに生えちゃって寄生されたススキは大丈夫かな。

栄養を吸い取られて枯れてしまうこともあるそうです。

帰りに植物多様性センターに寄ったら、こっちもいっぱい咲いてました。

野川公園も見ごろかも。


Dsc07301

サワギキョウが咲いてました。

田園調布の水生植物園では嘘を教えちゃったかな。

赤いのをサワギキョウと知ったかぶりをした。

赤いのはベニバナサワギキョウ。

北アメリカ原産です。

「☆さん」訂正します。

炎天下でも涼しげに見えるのでホッとします。


Dsc07300

ジャコウアゲハの雌にまた出合いました。

1週間ほど前にボケボケ写真を載せました。

今日こそとじっと待ってたら止まってくれました。

少し遠いけどなんとか我慢してください。

なんとなく宿題を片付けた気分。


« でかいよ全長107㍍亀甲山古墳@地下鉄の地上を歩く会の番外編その2 | トップページ | 等々力渓谷にも“古墳”はあります@地下鉄の地上を歩く会の番外編その3 »

野の草や木」カテゴリの記事

コメント

ナンバンギセルが、もう出ていましたか。
早いですね。
しかもびっしり!

ジャコウアゲハは、数年前に神代で見たきりですが
いいですねぇ~


し〜さん。

調べたら去年も8月下旬にナンバンギセルを見てます。

いつの間にかそんな季節なんですねえ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« でかいよ全長107㍍亀甲山古墳@地下鉄の地上を歩く会の番外編その2 | トップページ | 等々力渓谷にも“古墳”はあります@地下鉄の地上を歩く会の番外編その3 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31