フォト
無料ブログはココログ

« GKの美技の連続に感嘆@マチダがうなる8強をかけた戦い | トップページ | 恥も外聞も投げ捨て勝利にこだわったブラジル@独とともに4強 »

2014年7月 4日 (金)

怪物と松姫そして富士塚・大久保長安の事績をたどる・その2@八王子市

大久保長安の陣屋跡に建つ産千代稲荷神社から南を目指します。

Dsc06235

右下の産千代稲荷から中央線を越えて松姫通りを南に行けば信松院。

地図の右が北です。

松姫最中、地元じゃ今でもおつかいものにするほどポピュラー。

松姫は武田信玄の四女(六女とも)。

7歳のときに織田信長の長男信忠と婚約。

しかし両家が不和になり自然消滅。

だが2人はひそかに手紙を交わしていたらしい。

武田を滅亡させた甲州征伐の総大将が信忠。

松姫は昔の甲州街道をたどって八王子に逃れた。


Dsc06237

奥多摩に松姫峠があります。

山梨県大月市と小菅村の境にある峠。

逃げ延びた松姫のもとに信忠から知らせが届いた。

迎えをよこすと。

だが迎えが来ることはなかった。

松姫に届いたのは本能寺で信長とともに自刃したという知らせだった。

出家して信松尼となった松姫は、織物などで暮らしを立てた。

これが八王子織物に発展していったといいます。

八王子の千人同心は武田の旧臣。

信松院は彼らの心のよりどころでもあった。

信松院は長安の陣屋から歩いて10分ほど。長安は信松尼を見守っていたに違いない。

墓地の一段高い場所に松姫のお墓があります。

その下には金丸家。金丸さんといえば山梨のドン。

何か関係があるんでしょうか。

Dsc06244

さらに南に行くと富士森公園。

陸上競技場もある大きな公園です。

八王子市台町の名の通り小高くなってます。

浅間神社があります。

拝殿の裏に円錐形の小山がある。

富士塚です。

武蔵名勝図絵には大久保長安が築いたと記されてます。

「高さ二丈(約6㍍)程。・・石の小祠あり。

・・富嶽を望む勝地なるが、近年は塚の四辺の杉その他雑木成木せしゆえ、いまは土人富士森と唱う」。


Dsc06242

木戸が開いていて登れます。

赤いスカーフを巻かれた木花咲耶姫の像が祀られてます。

ご神体を目にできるなんて珍しいね。

大久保長安築造と書きましたが、ちょっと年代があわない。

富士講が盛んになるのは18世紀後半。

長安が浅間神社を勧請し、その後、江戸中期に富士塚が作られたのではないか。


« GKの美技の連続に感嘆@マチダがうなる8強をかけた戦い | トップページ | 恥も外聞も投げ捨て勝利にこだわったブラジル@独とともに4強 »

八王子市」カテゴリの記事

コメント

えっ!富士塚ですって!
「松姫もなか」はしているけれど、
松姫さまのことはよく知りませんでした。
行かなくっちゃねえ、富士塚!

ちゃちゃさん。

富士森公園の中の浅間神社なのでもしやと思い行ってみました。
ピンポーンで大正解。
赤いスカーフのコノハナサクヤヒメがかわいい。

松姫最中の菓子屋さんは同級生のようです(しおんさん情報)。

1年C組でご一緒だった I 君のお家だと他の方も仰っていましたから
間違いないと思いますよ。
松姫峠からの景色はなかなかです。
鶴峠から上り松姫峠経由で小菅の湯へ。
新緑か紅葉の頃おすすめです。

しおんさん。
一度食べようと思ってるんだけど、一箱はいらないし、思案中。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« GKの美技の連続に感嘆@マチダがうなる8強をかけた戦い | トップページ | 恥も外聞も投げ捨て勝利にこだわったブラジル@独とともに4強 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30