フォト
無料ブログはココログ

« クロユリも見たぞ・黒百合平@おっさん八ヶ岳に登る・7回目 | トップページ | クイズ「常夏」ってなんの花でしょう@植物多様性センター »

2014年7月16日 (水)

聞いたことあるけどなんだっけ?アーティチョーク@神代植物公園

でっかいアザミが咲いてます。ゆうに2㍍はある。

写生してる人がいたので名前を教えてもらいます。

Dsc06558_2

アーティチョーク。

なんか聞いたことあるなあ。

しゃれた名前には縁がないので調べます。

若いつぼみをゆでてガクやつぼみのシンを食べる。

ソラマメと栗を合わせた風味、だってさ。

イタリア料理やフランス料理で使われる。

当然、食べたことはありません。

つぼみを剥いて食べられるか見た人がいるんでしょうね。

ゆでたらホクホクしてた。

この先も口にすることはないでしょうねえ。

Dsc06561

スズカケソウが咲いてます。

毎年取り上げてます。

あんまり見かけないし花のつき方が面白い。

徳島、岐阜、鳥取に自生するが絶滅危惧ⅠA類。

園芸用が逸出したとも考えられ、日本では自生してないとも。

去年から株が2本に増えてます。

こぼれタネで増えたんでしょうか。

鈴なりに花がついたら涼しげだろうな。

Dsc06555

ハナイカダには丸い実がついてます。

別名その一。ままっこ(飯子)。

葉を炊き込んで菜飯にするので。

別名その二。嫁の涙。

悲しい思いをした嫁が、人に隠れて流した涙が葉に落ちて・・。

人の想像力のなんて豊かなこと。

自然の中に生きてていいねえ。


« クロユリも見たぞ・黒百合平@おっさん八ヶ岳に登る・7回目 | トップページ | クイズ「常夏」ってなんの花でしょう@植物多様性センター »

野の草や木」カテゴリの記事

コメント

毎度続いて楽しませていただいています。

先日の山行きの便りは「がんばれ~」と応援して読んでいました。

「ハナイカダ」、別名「嫁の涙」ですか。初耳でした。
ムカシは涙したことも幾度となく…でしたが、
舅は黄泉の国へ旅立ち、姑は認知症で、すっかり強くなった「元泣いていた嫁」。
もう、すべて終わったこと。全部忘れましょう。こだわっても仕方ない。
今じゃ、涙しているのは「夫」かも。(笑)

やまけいさん。
声援ありがとう。

嫁と姑っていつの時代になっても難しいんですね。男は仕事にかこつけて見て見ぬ振りをしてますからね。

その分、これからを楽しんでください。


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« クロユリも見たぞ・黒百合平@おっさん八ヶ岳に登る・7回目 | トップページ | クイズ「常夏」ってなんの花でしょう@植物多様性センター »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31