フォト
無料ブログはココログ

« 道しるべを残したザックを讃えよう@マチダの総括 | トップページ | 熊葛と大唐米じゃ分からんのでクマツヅラとタイトゴメ@植物多様性センター »

2014年6月27日 (金)

キレンゲショウマも傷ついた大量のヒョウ@調布市野草園

24日に数十㌢も積もるほどのヒョウが降ったのは三鷹市中原と調布市つつじが丘あたり。

わが家も三鷹市ですが雨だけでした。

調布市の神代植物公園付近が境目だったようです。

さらにつつじが丘よりの調布市野草園はどうだったのか。

Dsc06327_2

「そんなに量はすごくなかったんですが、

大分やられましたね」

事務所前のレンゲショウマは茎がえぐられ、

ふくらんできたつぼみが傷ついてます。

見ごろのあじさいなんか見る影もない。

近在じゃここにしかないキレンゲショウマはどうかな。

やっぱり同じです。

ことしはつぼみのつき方も多かったのに。

ちゃんと咲いてくれるのか心配です。


Dsc06315_2

つつじが丘から運んできたヒョウです。

野草園外の広場に積んであります。

こんなのが2つ。

トラック2台分かな。

ヒョウの大きさは1㌢大。

24日は神代植物公園にいたんですが、

冷たい風が吹き、雷鳴が聞こえたので午後2時過ぎに戻りました。

神代植物公園も少し降ったようですが、木の葉が落ちるくらい。

花への被害はなかったようです。


Dsc06323_2

上の方は傷んでるので、葉の陰になってる下の方を撮りました。

ギンバイソウ。

近寄ってみるとなるほど銀の梅です。

これは両性花。

雄しべがいっぱいあって派手です。

山地の沢沿いなどで見かけるようだ。


« 道しるべを残したザックを讃えよう@マチダの総括 | トップページ | 熊葛と大唐米じゃ分からんのでクマツヅラとタイトゴメ@植物多様性センター »

野の草や木」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
まさかこんな近くで「異常気象」の被害が出るとは思いませんでした。
作物を直撃された農家の方たちは大変ですね。
ニュースによると、ひょうが積もったあたりは、だいぶ気温が下がったとか。
あの広場に運んで積んであるのか・・・(野次馬根性で見に行きたくも間に合わず、でしょうね。)

マイマイさん。
明日は雨のようなので融けてしまうかも。運が良ければ日曜にも残ってるでしょう。

ヒョウに触ったり、投げたりもできます。ヒョウだるまは無理でしょう、

野次馬としては見たいですよね。私も野草園のおじさんに聞いたときに「しめた!」と電球マークがともりましたもん。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 道しるべを残したザックを讃えよう@マチダの総括 | トップページ | 熊葛と大唐米じゃ分からんのでクマツヅラとタイトゴメ@植物多様性センター »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31