フォト
無料ブログはココログ

« 母なき子・8羽の子ガモ@野川公園自然観察園 | トップページ | ちゃんとしたのがようやく撮れたミゾホオズキ@野川公園 »

2014年6月18日 (水)

マイブームのスミレは続いてます・ツタスミレ@新宿御苑温室

おっ、ここにもスミレが。

Dsc06049_2

すき間を埋めるようにびっしり生えて花もいっぱい。

温室だから南方のスミレだよね。

言葉遣いが古くてすみません。

「春や春、ああ春南方のローマンス・・」

なんて活弁の口上が浮かんじまったもんで・・。

名前は知りません。

インフォメーションセンターで訊いたら、

ツタスミレ、またの名をパンダスミレ。

園芸店でよく見かけるそうです。

オセアニア、マレー半島原産。


Dsc06063

つい最近見た花だ。

確か薬用植物園で見たクサナギオゴケ

と思ったら種類がちと違ってヤマワキオゴケ。

高知県立植物園の山脇哲臣元園長が発見した。

高知、徳島でしか見られない。

こちらの方が花が大きくてムラサキも濃いらしい。

よくわかんないけどね。


Dsc06042_2

ミヤコジマソウ。

台湾から太平洋諸島、ニューギニアなどに広く分布する。

でも日本では宮古島と大神島だけで見られる。

琉球弧が大陸とつながったり離れたりしてる間に、取り残されたのかな。

植物相を知るだけでも悠久の地球の歴史が刻まれていて面白い。

日本人の一派も琉球弧を伝って北上してきたのは確か。

それが北方や半島からやってきた人たちと混血したのが今の日本人。

私としてはブータンの人が驚くほど似てるのが気になってる。

日本語のルーツとともに勉強してみたい。


« 母なき子・8羽の子ガモ@野川公園自然観察園 | トップページ | ちゃんとしたのがようやく撮れたミゾホオズキ@野川公園 »

野の草や木」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 母なき子・8羽の子ガモ@野川公園自然観察園 | トップページ | ちゃんとしたのがようやく撮れたミゾホオズキ@野川公園 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30