フォト
無料ブログはココログ

« ピンチ!ホタルが飛ばない・鑑賞会は中止か@野川公園自然観察園 | トップページ | 逆転勝利も気がかり・ミス目立つ本田@日本3−1コスタリカ »

2014年6月 3日 (火)

熟すと甘いマメガキ、豆柿@野川公園

2㌢くらいの小さな実がなります。

Dsc05891

草むらに落ちたのを拾って食べたことがあります。

柿のイメージとは違って黒くなってました。

ネバッとしてとっても甘い。

よく熟してとろとろになる柿があるでしょ。

あれをもっと濃くした感じ。

実のなってたのは雌木。

これは雄木。

柿渋を採るために中国から輸入されたのが野生化した。


Dsc05893

ヤマタツナミソウです。

タツナミソウやコバノタツナミとは花のつき方が違うようです。

こちらは茎に対して直角くらいなのかな。

もう少し詳しく調べようとも思いましたが、

暑さのせいもあって気力が萎えてます。

ま、誰かに訊かれたらどれも「タツナミソウ」と答えとけばいいや。


Dsc05808_4

センダンです。

なんかこの花を遠くから見るのが好きです。

うす紫がもやっとしてるのがいいのかな。

樹皮が駆虫薬にも使われるので、そばに立つとさわやかな感じもします。

錯覚かな・・。

インドでは邪気を払う力があるとされる。

それが日本じゃ獄門台に使用。

何らかの霊力が宿ると信じられたのでしょう。

(注:センダンの撮影は1週間ほど前なのでもう散りかけてます)。


« ピンチ!ホタルが飛ばない・鑑賞会は中止か@野川公園自然観察園 | トップページ | 逆転勝利も気がかり・ミス目立つ本田@日本3−1コスタリカ »

野の草や木」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ピンチ!ホタルが飛ばない・鑑賞会は中止か@野川公園自然観察園 | トップページ | 逆転勝利も気がかり・ミス目立つ本田@日本3−1コスタリカ »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31