フォト
無料ブログはココログ

« ちゃんとしたのがようやく撮れたミゾホオズキ@野川公園 | トップページ | 戦術より選手のスピリッツが問題@崖っぷちの日本をマチダが総括 »

2014年6月20日 (金)

きれいとはいえない清流復活・小平監視所@玉川上水を歩く会・その3回目

よどんで汚ないです。

せき止められて底が見えません。

Dsc06164

少し手前の西武拝島線玉川上水駅付近は、まあ清流だったんですが・・。

ここは小平監視所。

ここで水を貯めて沈砂地として利用。

水路の管理、水の監視、ゴミ除去などを行っている。

その後、地下の管で東村山浄水場へと送られる。

こんな透明度のない水を水道水にするの?

なんかがっかりです。


Dsc06167

監視所の下から水が湧き出てます。

岩の上から、さらに下からもぼこぼこと湧き出てます。

カッコつきの清流復活ですね。

この水は昭島の多摩川上流処理場からのもの。

下水を処理したのを流してるんです。

羽村あたりに比べると透明度は落ちます。

肉眼でも澄んでないと分かるくらい。

流さないよりはいいけどね。

景観上、そして地下への浸透。

どうも上水の水が地下できれいになって野川なんかの湧き水にもなってるようなので。


Dsc06175

上水沿いで見つけた八重のドクダミ。

仲間たちと上水沿いをあちこち歩いてます。

羽村から初めて今回が3回目。

1回目は3月4日、2回目は4月15日。

右側の「カテゴリー」の地域・旅行をクリックして、それぞれの日付あたりに掲載してます。

今回は玉川上水駅から一橋学園駅までの予定です。


« ちゃんとしたのがようやく撮れたミゾホオズキ@野川公園 | トップページ | 戦術より選手のスピリッツが問題@崖っぷちの日本をマチダが総括 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ちゃんとしたのがようやく撮れたミゾホオズキ@野川公園 | トップページ | 戦術より選手のスピリッツが問題@崖っぷちの日本をマチダが総括 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30