フォト
無料ブログはココログ

« ここまでゴール0・柿谷はお祓いを@マチダのJ | トップページ | 青空に純白が映えるテマリカンボクとオオデマリ@植物多様性センター »

2014年5月 1日 (木)

ことしもノウルシを見に水生植物園へ@神代植物公園

たまには水生植物園ものぞかないとね。

Dsc05000

お目当てはノウルシ。

トウダイグサ科も割りと好みです。

葉を座布団のようにして咲く様がユニーク。

もう少しすると葉も黄色くなる。

密生してるので、そこだけぼわっと黄色い塊にみえる。

名前の通りに茎などを折ると白い液が出て有毒です。

触らないでください。

訪れたのは4月25日。

もう見ごろかもね。

Dsc04990_2

準絶滅危惧種のようですが、どこでも見かけるシラン。

なのでしげしげと見たことがなかった。

花も下を向いてるしね。

ふと、ちゃんと観察しようと・・。

なかなか美しいじゃありませんか。

名前の通りに紫の蘭。

光の具合が偶然に良くて、きれいに撮れました。

いままで邪険にしててご免なさい。


Dsc05006

オオバコの仲間のヘラオオバコ。

江戸の末期にまぎれてやってきたらしい。

オオバコみたいに踏みつけ耐性はないので、人が通らないところに生えてます。

近所のスーパーの駐車場はフェンス沿いにびっしり生えてます。

でんでん太鼓みたいで面白いのでついパチリ。

深大寺城跡の芝生にいっぱいあります。

林の中ではキンランが咲いてるよ。


« ここまでゴール0・柿谷はお祓いを@マチダのJ | トップページ | 青空に純白が映えるテマリカンボクとオオデマリ@植物多様性センター »

野の草や木」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ここまでゴール0・柿谷はお祓いを@マチダのJ | トップページ | 青空に純白が映えるテマリカンボクとオオデマリ@植物多様性センター »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30