フォト
無料ブログはココログ

« 渓流をいろどるヒメレンゲ@御岳山ロックガーデン | トップページ | 本田絶不調・でも足慣らしなのでマチダも冷静@日本1−0キプロス »

2014年5月27日 (火)

いつ見ても奥ゆかしいムラサキ(紫草)@調布野草園

武蔵野といやあムラサキですが、野生のものはまず見かけない。

大切に大切に育てているのが、ここ調布市の野草園。

Dsc05820_2

緑濃い葉の間から見え隠れする白い花。

いつ見てもいいねえ。

神代植物公園の山野草園にもありますが、株が少ない。

あとは国分寺の殿が谷戸庭園。

小平の薬用植物園にもあるでしょう。

薬草ですから。

JIにはボラギノール・・にも使われてます。

そのことは去年書いた。

江戸紫を復活させたのは杉並区松庵(しょうあん)の豪農杉田仙蔵。

わが家の本家の隣村だな。

寺の住職から京染めの技法を学び、南部藩まで出向いて良質な江戸紫を完成させたという。

元禄のころのことです。

わが家は、松庵のお寺の檀家だった。

寺が火事で焼けて吉祥寺の月窓寺に墓ごと移った。

仙蔵が教わったお寺だったかもしれないな。


Dsc05838

紫の根を少し砕いたのがビニールに入ってた。

紫がかってるのが分かります。

写真じゃ色あいが出ませんので実物をご覧ください。

いい紫ですよ。

三鷹に紫草復活プロジェクトがあるのを知りました。

万助橋の近くにPokiショップ「風の駅」があって紫紺染めの小物を扱ってる。

井の頭公園に行ったらのぞいてみよう。


Dsc05811_2

ちょっとピンクのヤマボウシ。

し〜(まねきにゃんこ)さんの掲示板で知りました。

見たいなあと思ったら野草園にたくさんありました。

ふだんの野草園はひっそりしてますが、このところお客さんが多い。

といっても数人ですが・・。

事務所のおじさんに訊いたら読売新聞で紹介されたとか。

もちろんムラサキです。

武蔵野の谷戸(やと)を利用した植物園。

いいところですよ。


« 渓流をいろどるヒメレンゲ@御岳山ロックガーデン | トップページ | 本田絶不調・でも足慣らしなのでマチダも冷静@日本1−0キプロス »

野の草や木」カテゴリの記事

コメント

お久しぶりです。(*^_^*)

ムラサキは薬用植物園にもありましたか?
見過ごしていました・・・
奥ゆかしい花ですね。

私の掲示板とブログをご覧頂いてたのですね。
ありがとうございます。

し〜さん、毎日見てますよ。
植物や鳥に大変詳しい方ばかりなので参考にさせていただいてます。

薬用にもあると思いますが確認してません。すみません。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 渓流をいろどるヒメレンゲ@御岳山ロックガーデン | トップページ | 本田絶不調・でも足慣らしなのでマチダも冷静@日本1−0キプロス »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31