フォト
無料ブログはココログ

« 海に臨む岬に作られた江戸城の旧本丸に立つ・東御苑@地下鉄の地上を歩く会・東西線の3回目 | トップページ | 宮間の気迫で勝ち取ったアジアチャンピオン @日本1−0オーストラリア »

2014年5月25日 (日)

昼なのにムササビに出合った@雨の御岳山〜ロックガーデン

タイトルは「世界ウルルン滞在記」の下條アトムのつもりで読んでください。

「〜に出合った」はいまだに耳にこびりついてます。

Dsc05685

あれっ巣箱から何か首を出してるぞ。

かわいいね。

どう見ても鳥じゃないからコウモリ?リス?

違うよね。

見たことないけどムササビでしょう。

6月にはここ御岳山でもムササビ観察会がある。

活動期なんでしょう。

夜行性だけど雨で暗いので人間を観察してるのかな。

朝はざかざんざかざん(©山松ゆうきち)と雨が降ってました(5月21日)。

前日に、雨予報のためロックガーデン行きは中止の連絡。

Dsc05698

賢明な諸兄諸姉は夕方に宿集合に予定変更。

冒険心旺盛な2人だけが雨天決行です。

ビジターセンターで様子をうかがったら、靴を確認して「足許がしっかりしてるので大丈夫ですよ」。

じゃあ目指しますよロックガーデン。

おかげでムササビ君にも出合えました。

天狗の腰掛け杉の手前から岩石園(ロックガーデン)へ下っていきます。

誰もいません。

鳥もさえずらず、まったくの静寂。

道は整備されているので滑ることもありません。

30分ほどで天狗岩到着。

鼻が空に向かってます。

Dsc05695

ここから七代の滝に下りられるが急坂、急階段。

下りたら同じ急坂、急階段を上らなければならない。

傘をさしてでは難しそうだよね。

途中にミヤマキケマンが。

深山といったって丘陵で見られる。

ムラサキケマンは見たことあるが、これは初めてだな。

ラショウモンカズラもあちこちに。

ガクウツギ、ヒメウツギも露に濡れてました。

    run   run   run

もう一息でロックガーデン。

もう少し早ければイワウチワも咲いてるようだ。

どんな花が出迎えてくれるのかな。


« 海に臨む岬に作られた江戸城の旧本丸に立つ・東御苑@地下鉄の地上を歩く会・東西線の3回目 | トップページ | 宮間の気迫で勝ち取ったアジアチャンピオン @日本1−0オーストラリア »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

ムササビ、本当にカワイイですね。
私も一度会いたいと思って、御岳の宿坊に泊まりましたが、
なかなか会えませんでした。
今年は観測史上初のあの大雪で、奥多摩の谷にも雪崩の跡が残り、
通行禁止となっている登山道がまだあるようです。
下界はもう初夏の装いですが、大雪のせいで山の花の咲き方も
いつもと違うようですね。
私はアズマシャクナゲを見たくて、奥秩父・西沢渓谷への計画を
練っています。

芙蓉酔人さん。

顔を出しているなんて本当にラッキーでした。
雨が幸いしたのでしょう。

ロックガーデンも初めてでしたが東京近郊とは思えない渓流で若葉を堪能しました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 海に臨む岬に作られた江戸城の旧本丸に立つ・東御苑@地下鉄の地上を歩く会・東西線の3回目 | トップページ | 宮間の気迫で勝ち取ったアジアチャンピオン @日本1−0オーストラリア »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31