フォト
無料ブログはココログ

« ドヌーブとバーグマン・どちらがお好き@神代植物公園バラフェスタ | トップページ | 伊勢といえば赤福・なので東京大神宮でも・・@地下鉄の地上を歩く会・東西線の3回目 »

2014年5月20日 (火)

初耳!クサナギオゴケ・草薙尾苔@薬用植物園・小平

「クサナギオゴケが咲いてるよ」

ガイドボランティアさんが袖を引っ張ります。

???なんのこっちゃい。

Dsc05539_2

好き勝手に伸びた茎にてんでにつぼみと花がついてます。

雰囲気はシュロソウに近いかな。

花弁の数も色も違うけど。

ボランティアさんが見せたかったのもうなずけます。

面白いねえ。星が空に舞ってる。

愛知県瀬戸市で発見され、発見者によって熱田神宮の草薙の剣にちなんで命名された。

オゴケは麻糸を入れる桶に実の形が似てることから。

なんとかオゴケという植物がほかにもあります。

ガガイモ科。花が似てるね。

絶滅危惧Ⅱ類です。道理で見たことがない。


Dsc05543

いっぱい植えてありました。

薬用植物園だもんね。

漢方薬のの原料になるウスゲサイシン。

なんとかサイシンはスミレの名にまで使われてます。

ナガバノスミレサイシンとか。

細辛は抗アレルギー、抗ヒスタミン、鎮静、解熱などに使われる薬草。

日本ではウスバサイシンを使うが、朝鮮ではこのウスゲサイシンのこと。

ウスゲの方がなんか効きそうに思えるのは気のせい?

Dsc05604_2

アリアケスミレのタネ。

小さいのがこぼれそうに詰まってます。

マイ・スミレブームはまだ続いてます。

きょう見てきたアオイスミレなんてぐんぐん成長して見違えるほど。

花のころの小さな葉ではなくて10㌢以上になってます。

いっしょに歩いた女性が「まあ!」とびっくりしてました。

アリアケスミレのタネは植物多様性センター。

きょう歩いたのは野川公園。

園内を見て回ったのは新加入の若いボランティアさん。

ベテランにいろいろ教えてもらってるのに同行しました。


« ドヌーブとバーグマン・どちらがお好き@神代植物公園バラフェスタ | トップページ | 伊勢といえば赤福・なので東京大神宮でも・・@地下鉄の地上を歩く会・東西線の3回目 »

野の草や木」カテゴリの記事

コメント

クサナギオゴケ初めてです。
私もシュロソウを思いました。片倉城跡に見に行きましたっけ!

年を経て「多摩と入間の博学的な散歩」になりつつありますねscissors
文章のテンポも溌剌としています。
元気をいただいていますよhappy01

かたつむりさん。

1泊で御岳山に行ってきました。宿坊泊まり。ロックガーデンでヒメレンゲを初めて見ました。
雨降りでしたので、岩にびっしり張りついているヒメレンゲが輝いて見えました。

ブログ掲載は2、3日後になります。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ドヌーブとバーグマン・どちらがお好き@神代植物公園バラフェスタ | トップページ | 伊勢といえば赤福・なので東京大神宮でも・・@地下鉄の地上を歩く会・東西線の3回目 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31