フォト
無料ブログはココログ

« 母校(高校)にケシが生えてたんだってさ@薬用植物園・ケシ公開日 | トップページ | ハマナスはバラ科で、サルトリイバラは旧ユリ科・・分からんもんだ@神代植物公園 »

2014年5月17日 (土)

都内最初の国宝建造物を眺める@東村山市・正福寺地蔵堂

屋根のそりがなんとも言えません。

2年前にも来たんですが、夕立に見舞われてしっかり見てなかった。

Dsc05582

奈良、京都では珍しくないが東京の国宝建造物はこの正福寺地蔵堂だけでした。

(2009年に旧東宮御所【迎賓館赤坂離宮】が明治以降の文化財としては初めて国宝に指定されました)

着いてすぐに誰かが「鎌倉の円覚寺舎利殿とそっくりね」。

さすがです。同級生ですが尊敬しちゃいます。

円覚寺舎利殿は教科書にも出てきたらしいが、すっかり忘れてます(もともと記憶してない)。

どちらも禅宗様(唐様)建築の代表的遺構として国宝に指定されている。

北条氏が庇護した臨済宗建長寺派です。

改めて全体を見るとシンプルながら優美さがある。

この地に鷹狩りに訪れた北条時宗の夢枕に地蔵菩薩が立ったというのが寺伝による開基。

地蔵堂は室町時代の1407年の建立。

鎌倉と東村山はずいぶん離れてます。

どうしてへんぴな東村山なんかに国宝が・・。


Dsc05553_2

何を隠そう鎌倉時代の東村山は交通の要衝だった。

かつては久米川宿があり多摩郡と入間郡の境。

鎌倉街道上道が通っていた。

佐渡に流される途中の日蓮も久米川宿の立川家に宿泊。

地蔵堂から北上すると久米川の古戦場があります。

南下した新田義貞軍と北上した幕府軍の戦い。

八国山緑地も歩きましたよ。

少し登ったところに立ってるのが将軍塚。

この地に一時逗留した新田義貞が塚に旗を立てたので将軍塚。

鎌倉と東村山がつながりました。


Dsc05544

小平の薬用植物園で禁断のケシにクラクラした一行が向かったのは東村山。

園内も見て回って、お腹もすいた。

お昼はギャラリー喫茶四季の花に予約を入れてあります。

5月は庭で穫れたタケノコを使ったタケノコ御膳があるんだよね。

おひたしも庭で収穫した野菜のミックス。

豆もたっぷりで健康にも良い。

私なんか、サービスしていただいたおかわりのタケノコご飯までいただいてしまいました。

そのあとは八国山を散歩。

菖蒲はまだ早すぎたけど北山公園も。

係の人に菖蒲、アヤメ、ジャーマンアイリスの見分け方などを熱く語っていただきました。

« 母校(高校)にケシが生えてたんだってさ@薬用植物園・ケシ公開日 | トップページ | ハマナスはバラ科で、サルトリイバラは旧ユリ科・・分からんもんだ@神代植物公園 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

青いけしにはうっとりだったけれど、今日の多摩散歩人さんの
ブログにクラクラしています。

多摩さんの追っかけみたいですが、正福寺地蔵堂、絶対行きます!
東村山へは恋ヶ窪から行きますが、東村山駅から正福寺地蔵堂へは
徒歩何分くらいでしょう?
「四季の花」も魅力的ですね~heart04
地図を見ると、run結構時間がかかるのかなと思いましたが…。

かたつむりさん。
そんなに遠くないですよ。10分ちょっとかなあ。

「四季の花」のランチはおいしいですよ。月の前半だけですので注意してください。

6月に入ると北山公園の菖蒲がいいでしょう。

正福寺地蔵堂は、都内唯一の国宝の建造物ですが訪れる人もまばらで、ひっそりとしたお寺ですね。
北山公園へ菖蒲を見に行った帰りに寄ったことがあります。
近くの八国山は「トトロの森」と呼ばれ、新緑のこの季節、気持ちがいい散歩ができたのではないでしょうか。
東村山周辺は、「つけうどん」の美味しい店が多く、散歩の途中に寄るのも良いですよ。

芙蓉酔人さん。
多摩のうどんは私も好物です。
肉でも野菜でも有り合わせをなんでも入れるので栄養も豊富。

北山公園から正福寺への途中に製麺所があり、庭にテーブルを出してました。あいにく休みでしたが。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 母校(高校)にケシが生えてたんだってさ@薬用植物園・ケシ公開日 | トップページ | ハマナスはバラ科で、サルトリイバラは旧ユリ科・・分からんもんだ@神代植物公園 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30